芸人

123☆45の読み方は?解散から再結成へ?経歴やネタなどプロフまとめ!

123☆45(イズミヨーコ)とは?ネタ動画や経歴などWiki風プロフィール!
123☆45(イズミヨーコ)とは?ネタ動画や経歴などWiki風プロフィール!

2019年12月9日に日テレで放送の「女芸人No,1決定戦THE W」の決勝戦に出場の「123☆45」。

今後が期待できる女芸人さんとして期待が高まっています。

女芸人No,1決定戦に出場している、123☆45をもっと知りたい!という人のために、123☆45のプロフィールをまとめました!

 

[originalsc]

 

 

 

 



123☆45の読み方は?メンバー紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko ヨーコ 123☆45(イズミヨーコ)(@12345yoko)がシェアした投稿

123☆45は「イズミヨーコ」と読みます。

女性2人のお笑い芸人さんで、2019年12月9日に放送の「女芸人No,1決定戦THE W」決勝戦に出演。

123☆45の2人の名前は、いずみっくす(イズミ)」さんヨーコ」さんといいます

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko ヨーコ 123☆45(イズミヨーコ)(@12345yoko)がシェアした投稿

123☆45の結成当初は、「またやっちゃった!」が決め台詞のネタ、「踊れないダンサーのショート漫才」などのネタを披露。

2009年の途中からは、「ボケとツッコミのポジションを交替」し、現在のいずみっくすがボケ担当、ヨーコがツッコミ担当となりました。

いずみっくすの出身地、岩手の野田村の話題にしたネタを、南部弁丸出しにしたしゃべりで行うなどの芸風がテッパンとなっています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko ヨーコ 123☆45(イズミヨーコ)(@12345yoko)がシェアした投稿

また、123☆45には、2014年10月まで更新していたという、2人の公式ブログ「123☆45はイズミ☆ヨーコ」があります。

2019年11月、現在のところは、更新が止まっていますが、今後の活動次第ではまたブログが更新されるかもしれませんね!

 

 

 

 スポンサーリンク


123☆45(イズミヨーコ)いずみっくすのプロフィール

123☆45のボケ担当である、いずみっくすさん。

基本的なプロフィールは以下の通りとなっています。

  • 本名:南川泉
  • 生年月日:1982年8月28日
  • 年齢:37歳(2019年11月現在)
  • 身長:150cm
  • 体重:55kg
  • 血液型:O型
  • 出身地:岩手県九戸群野田村
  • 出身高校:岩手県立久慈高等学校卒業
  • 出身大学:和光大学卒業

 

123☆45(イズミヨーコ)イズミのプロフィール引用:イズミ公式ブログ

大学卒業後は、展示会などでコンパニオンやMCを務めていたといいます。

きっと人前に出ることや話すことが得意だったのですね。

中学校・高校の教員免許も所持しているのだそう!

また、18歳の頃には、「岩手県のテレビ局でADをしていた」という経験もあり、なにかと芸能関係に触れながら過ごされてきたようです。

 

123☆45「いずみっくす」のエピソード

123☆45「イズミ」のエピソード引用:イズミ公式ブログ

123☆45のいずみっくすさんの特徴的なエピソードとしては、

高校生の頃、髪形を一時期、「ソフトモヒカン」にしていた。

舞台衣装は、野田村のマスコット「のんちゃん」のTシャツに紺のズボン。

松嶋菜々子の物まねの持ちネタあり。

などがあります。

ソフトモヒカンの女子高性とは・・・なかなかインパクトがありますね。

 

 

123☆45「いずみっくす」のTwitter・ブログ

123☆45「イズミ」のTwitter・ブログ引用:イズミ公式ブログ

123☆45のいずみっくすさんはTwitterをしています。

インスタグラムについてが2019年11月現在では、開設してしないようです。

今後の活動情報についても、SNSをチェックしておくと最新情報が入りやすくなりますよ。

イズミのTwitterアカウント「いずみっくす@izumix828

またアメブロで「いずみっくすのクスクスBLOG」も更新しています。

 

 

 



123☆45(イズミヨーコ)ヨーコのプロフィール

123☆45のツッコミ担当である、ヨーコさん。

ヨーコさんの基本的なプロフィールは以下の通りとなっています。

  • 本名:不明
  • 生年月日:1979年11月8日
  • 年齢:40歳(2019年11月現在)
  • 身長:161cm
  • 体重:52kg
  • 血液型:AB型
  • 出身地:東京都世田谷区出身
  • 出身高校:不明
  • 出身大学:和光大学卒業
  • その他学歴:服部栄養専門学校栄養士科 卒業

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko ヨーコ 123☆45(イズミヨーコ)(@12345yoko)がシェアした投稿

ヨーコさんは、服部栄養専門学校を卒業されているとあって、「栄養士の資格を所持」しています。

123☆45は2人そろって資格持ちなんですね!お笑い芸人をしなくても、それぞれ資格を活かした職業でお仕事をすることができるのが強みですね!

またヨーコさんは6歳の頃から、モダンバレエを習っているとあって、踊ることにも精通しています。

雑誌「FYTTE」の読者モデルや、木村祐一さんが団長の「劇団ゆきひら鍋」にも所属していたといたのだそう!

さらには、AKB48メンバーの物真似をする女芸人と共に「ニセAKB「えーけーびーLIVE」」に出演。

その後も「チームG」と改めて、活動を行うなどしていました!

 

 

123☆45「ヨーコ」のエピソード

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko ヨーコ 123☆45(イズミヨーコ)(@12345yoko)がシェアした投稿

123☆45のヨーコさんを表す特徴的なエピソードとしては、以下のようなものがあります。

ポイントとお得な商品を求めて、自宅周辺の8店以上のスーパーを使い分けている。

過去に持っていたオートバイを元カレと呼び、売ってしまったため、また買い直したいと言っている。

松井珠理奈、キム・ヨナの物まねのネタを持っている。

ダンスユニット「マドンナダンサーズ」での活動も行っている。

手島優の曲「ハミ乳パパラッチ」の振り付けを担当した。

なかなか面白い経歴やエピソードをたくさん持っていますね!

 

 

123☆45「ヨーコ」のTwitter・インスタグラム

ヨーコさんは、Twitterとインスタグラムの両方をやっています。

いずみっくすさんのアカウントと合わせてチェックしておくのがおすすめです。

ヨーコのTwitterアカウント「ヨーコ@45YK

ヨーコのインスタグラムアカウント「12345yoko

 

 

 

 スポンサーリンク


123☆45(イズミヨーコ)のネタ動画をチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko ヨーコ 123☆45(イズミヨーコ)(@12345yoko)がシェアした投稿

女芸人No,1決定戦に向けて、数々のネタを作り続けてきた123☆45。

そのネタ動画もチェックしてみましょう!

 

2010年「お笑い図鑑モバイルネタバトル」に出演した際の動画です。

 

「笑点の特大号」に出演した際の123☆45です。

 

2013年9月14日に、仙台お笑いコンテスト2013に出演した際の予選2のネタ動画です。

マーブルロードおおまち商店街のモスバーガー前で行われました。

 

123☆45の人気ネタ「シュガー&スパイス」

結成から2014年頃までのネタ動画は上記のように数本ありますが、ここ最近のネタ動画については、今のところありませんでした。

今後、露出が増えていくにつれ、どんどん増えていくと思われます!

 

 

 

 スポンサーリンク

123☆45(イズミヨーコ)の経歴・コンビ結成馴れ初め

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko ヨーコ 123☆45(イズミヨーコ)(@12345yoko)がシェアした投稿

123☆45が結成されたのは、2008年。

いずみっくすさんとヨーコさんは、同じ大学の同じダンスサークル「BIRD」に所属していたといいます。

お笑いをやろうと誘ったのは「いずみっくす」さんのほうで、2008年の6月に「123☆45」を結成。

はじめて舞台でネタを見せたのは、「2008年の10月のM-1グランプリ」だったといいます。

同じ年の11月には、ライブデビューとなっています。

123☆45のコンビ名の他に、「納豆ガールズ」という名前もあったのだそう。

納豆が好きだったのでしょうか。

 

123☆45の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko ヨーコ 123☆45(イズミヨーコ)(@12345yoko)がシェアした投稿

いずみっくすとヨーコで結成された123☆45の、その後の略歴は以下の通りとなっています。

  1. 2009年5月19日に当時の所属事務所「山中企画」を辞め、フリーになる。
  2. 2013年4月より芸能事務所「グレープカンパニー」に所属。
  3. 2009年、第9回M-1グランプリ2009に、2回戦まで進出。
  4. 2012年には「THE MANZAI2012」に2回戦まで進出。
  5. 同じく2012年には、「キングオブコント2012」に準々決勝まで進出。
  6. 2014年、第13回漫才新人大賞で、決勝まで進出。
  7. 2015年、6月30日をもってコンビを解散。

2015年6月に一度解散されているようですね。

その後の2人の経歴については以下にてさらにご紹介しています。

 

123☆45を解散後のいずみっくすとヨーコそれぞれの経歴

123☆45を2015年6月に解散後、2人はそれぞれの方法で、さまざまな活動を続けていたようです。

 

123☆45いずみっくすのその後

いずみっくすさんは約4か月の休業のあと、2015年の10月24日に行われた「東京タワーライブ333」より、ピン芸人としてお笑い活動を再開しました。

お笑いの活動を再開した2015年の12月に元々の芸名イズミ「いずみっくす」に変更。

2016年3月には、野田村のある実家に戻り、「岩手を拠点とした北三陸エリアタウン誌・月間DANASS」のコラム連載などでフリーライターとして活動。

さらには、野田村の里山管理のお手伝いの仕事などもしているそうです。

 

2017年6月19日からは、東京で不定期のトークライブ「ずみトーク」を行ったりもしているとのこと。

お笑いをはじめ、人前で話すこと、書くことなど、多方面でマルチな才能を発揮できるいずみっくすさん。

教員免許も所持しているとのこと、いずみっくすさんのような先生がいたら、学校に行くのが楽しくなってしまいそうです!

 

 

123☆45ヨーコさんのその後

123☆45を解散後、ヨーコさんは「チームG」のメンバーとしての活動は継続。

さらには、「マドンナダンサーズ」の活動を行ったりしていたといいます。

2013年からは、星野泰子さんの曲の振り付けとバックダンサーとしての活動と、ダンスのお仕事のほうに力を入れて過ごされていたようです!

6歳の頃からモダンバレエ、その後も2人の出会いの場であった和光大学のダンス部と、ダンスにずっと関わってこられたことが、お仕事にもつながっているのですね。

 

そして123☆45の2人は再結成!

解散後、いずみっくすさんとヨーコさんは上記のように、それぞれの活動を続け、過ごされてきました。

そして、ついに・・・

2019年4月に「女芸人No,1決定戦」に出場するため、123☆45を再結成!!

と、なったのです。

2019年12月9日に行われる「女芸人No,1決定戦」。

イズミさんとヨーコさんの今までの努力の成果が発揮され、優勝されることを願っています!がんばれ!

 

 

 

まとめ:123☆45(イズミヨーコ)は仲良しコンビの女芸人だった!

一度は解散したものの、2019年12月9日に行われる「女芸人No,1決定戦」に出場するために、再結成された、123☆45。

解散後はそれぞれソロで活動したり、お笑いの活動を休んだり、思い思いに過ごしていたようですが、やはり2人でするお笑いに、またチャレンジしたくなったのでしょう。

「女芸人No,1決定戦」に出場後は、また芸人として活動するつもりなのか今後は不明ですが、できれば、123☆45のお2人が、テレビで元気に活躍されているのを、たくさん見てみたいものです。

 

error: Content is protected !!