アナウンサー

八木亜希子が繊維筋痛症!現在の病状は?通っている病院や治療法を調査!

八木亜希子が繊維筋痛症!現在の病状は?通っている病院や治療法を調査!引用:インスタグラム

[originalsc]

アナウンサーの八木亜希子さんが2019年12月24日に、「繊維筋痛症」のため、すべての仕事をキャンセルして休養すると、発表しました。

八木亜希子さんの繊維筋痛症の現在の病状や、通っている病院、行う治療法などについてまとめました。

 

[originalsc]

 

 

 



八木亜希子が患った繊維筋痛症の現在の病状は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

夏音♪(@lucylove825)がシェアした投稿

アナウンサーの八木亜希子さんは、12月24日に「繊維筋痛症」にかかっていることを、書面・公式サイトにて発表。

書面および公式サイトでは「弊社所属の八木亜希子に関しまして、皆様にご報告がございます」とし

「八木亜希子は、数日前から原因不明の体調不良が続き、回復の兆しがみられない為、医療機関にて診察を受けたところ、線維筋痛症との診断を受けました」と報告。

引用:オリコンニュース

 

さらには・・・

医師からの指示により「しばらくの間全ての仕事をキャンセルし、休養させていただく事になりました」と伝え

「関係者の皆様には、多大なるご迷惑とご心配をお掛け致します事を心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

引用:オリコンニュース

繊維筋痛症とはあまり聞きなれない病気なだけに、現在八木亜希子さんがどのような病状なのかが気になります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

LINEメル友募集中😉(@0721teru)がシェアした投稿

所属事務所が発表している八木亜希子さんの現在の病状は・・・

  • 数日前から原因不明の体調不良
  • 体調回復の兆しが見られなかった

とだけありますが、八木亜希子さんが休養を発表する2週間前に「明石家サンタ」で毎年共演する明石家さんまさんと食事に行った際、突然、「横になっていいですか?」と横になったというエピソードがあります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@otokuniget3448がシェアした投稿

それに対し、明石家さんまさんは「はじめ、抱いてほしいのかなと思った」と、笑いを誘うようなエピソードを出しましたが、体を心配する気持ちに変わりはなく、「なんせ今はゆっくりして」という優しいコメントで締めくくっていました。

 

八木亜希子さんのかかった繊維筋痛症とはどんな症状がある病気なのかというと・・・

  • 頭:頭痛、微熱、記憶障害、集中力欠如、睡眠障害
  • 目:ドライアイ
  • 心:不安感、うつ状態
  • 全身:疲労感や倦怠感、筋肉や関節に激しい痛みを感じる
  • 脚:レストレスレッグス症候群=夕方から深夜にかけて脚の深部に不快感

と、いった症状が出る病気とのこと。

体のあちらこちらに様々な症状がでる病気なんですね。

一見、それぞれが別の原因による症状に思ってしまって、自身が繊維筋痛症と気づけずにいる方も多そうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miyuki Snow(@miyukissnow)がシェアした投稿

繊維筋痛症で一番激しく出る症状として言われているのは、「痛み」

風や光の刺激でも、耐えがたいほどの痛みを感じる。

というもので、八木亜希子さんも全身の不調感に加え、かなりの痛みに襲われているのかもしれません

 

 

 

 スポンサーリンク

八木亜希子が繊維筋痛症でかかっている病院は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿井上男(@aiueofeb)がシェアした投稿

現在、八木亜希子さんは医療機関にかかり、繊維筋痛症と闘っているわけですが、どこの病院で治療しているのかについても調べてみました。

日本繊維筋痛症学会によると、繊維筋痛症の専門家がいる病院は、都内では23か所ほどあるのだそう。

 

その大部分が、クリニックや診療所という小さな病院なので、入院できる設備があるところは少なく、大きめの病院で繊維筋痛症に詳しい病院をリストアップするすると・・・

  • 山王病院
  • JR東京総合病院
  • 東京都立大塚病院
  • 東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター

などがあげられます。

八木亜希子さんも都内のこのどこかの病院で治療されていくのではと予測されます。

今は、休養を必要としている時期だけに、病院内でも八木亜希子さんの情報は口外しないように言われているのかもしれませんね。

 

 

 

 スポンサーリンク

八木亜希子が患った繊維筋痛症の治療法とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Junichi Soga(@soganchan)がシェアした投稿

八木亜希子さんの所属事務所の発表によると、担当の医師から告げられている現在の治療方法は、以下のようになっているそうです。

治療については「数日間入院し、その後は通院にて行う予定です」と説明し「皆様におかれましては、今後ともどうか温かく見守って頂けますと幸いです」と呼びかけている。

引用:オリコンニュース

現在は、症状が一番出ている急性期のため、医療機関に入院して休養・治療に専念。

その後、繊維筋痛症の症状が落ち着いてきたら、通院して治療を続けていくという方針のようですね。

 

一般的に、繊維筋痛症の治療法には以下のような方法がとられるそうです。

  • 痛みを抑える薬や、抗うつ薬を処方する
  • 散歩やラジオ体操など、軽度の運動をおこなう
  • カウンセリングで心理的ストレスを緩和させる

痛みの症状で苦しめられる患者さんが多い、繊維筋痛症。

普段よく使う頭痛薬や抜歯後に飲むような鎮痛剤では、繊維筋痛症の痛みには全く効果がないといいます。

繊維筋痛症の痛みを和らげるために使う薬は、脳からの信号を抑えるような薬なのだそう。

 

八木亜希子がかかった繊維筋痛症は治るのか?

八木亜希子さんがなってしまった繊維筋痛症。

繊維筋痛症は治る病気なのかも気になるところです。

繊維筋痛症に詳しい岡野整形外科の医院長によると・・・

岡野整形外科岡野達正院長:
早期のうちは改善するというふうに言われています。特に1年2年くらいであれば改善してくる。長くなれば長くなるほど、なかなか治りづらいです。

引用:FNNプライム

とのこと。

なるべく不調が出た早期に医療機関を受診することが大切なんですね。

今回八木亜希子さんも不調を感じてから数週間以内には、受診、治療スタートとされているので、早期に症状もよくなっていくのではないでしょうか。

 

 

 

 スポンサーリンク

まとめ:八木亜希子が繊維筋痛症!現在の病状は?通っている病院や治療法を調査!

繊維筋痛症になったことを、突然発表したアナウンサーの八木亜希子さん。

現在は、病状が強く出てしまい、入院生活を余儀なくされていますが、数日間適切な治療法の元休養を続ければ、病状もいくらか落ち着いてくるのではないでしょうか。

テレビで八木亜希子さんの元気な笑顔をしばらく見られないのはさみしいですが、今はゆっくりと休養され辛い症状から解放されるのを、心より祈っています。