アイドル

仲川遥香の生い立ちは嘘だった?施設で育った幼少期を激白!両親や姉妹本当の家族構成とは?

仲川遥香の生い立ちは嘘だった?施設で育った幼少期を激白!両親や姉妹本当の家族構成とは?

元AKB48の仲川遥香さんが、2020年3月6日に放送の「THE爆報フライデー」内にて、衝撃の告白をすることが明らかに。

仲川遥香さんは、実は幼少期「児童養護施設で育っていた」というのです。

  • 仲川遥香さんはなぜ児童養護施設で過ごさなければならなかったのか?
  • これまでに語ってきた家族の話は嘘だったのか?

仲川遥香さんの生い立ちや家族のことについてまとめます。

 



仲川遥香の生い立ちは嘘だった?児童養護施設で育った幼少期を激白!

仲川遥香の生い立ちは嘘だった?児童養護施設で育った幼少期を激白!

元AKB48のメンバーで、インドネシアのジャカルタを拠点に活動する「JKT48」のメンバーとしても大活躍をした、仲川遥香さん。

2020年3月6日に放送の「THE爆報フライデー」内で、これまでひた隠しにしてきた生い立ちについて真相を語っています。

元AKB48のメンバーでタレントの仲川遥香(28)が、6日放送のTBS「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演する。

インドネシアのジャカルタを拠点に活動している「JKT48」の主要メンバーとしても活躍した仲川が、衝撃の生い立ちを初告白する。

引用:スポニチアネックス

 

仲川遥香さんが語った衝撃の真実とは・・・

「実は、児童養護施設で育ってきた」

というもの。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruka Nakagawa 仲川遥香(@haruuuu_chan)がシェアした投稿

仲川遥香さんは、自身の過去について以下のように思っていたといいます。

そのことが周囲に知られれば、アイドルのイメージを損ねてしまうかもしれない…。そんな思いを強く抱いていた仲川は、取材で家族について聞かれると、偽ったことを話していた。2016年に発売した自伝本では、嘘の家族構成を紹介している。

引用:スポニチアネックス

 

「児童養護施設で育った過去が知られれば、アイドルのイメージを崩してしまう・・・。」

その思いから、仲川遥香さんは・・・

  • 取材で家族のことを聞かれると、偽ったことを話していた。
  • 2016年に発表した自叙伝では、嘘の家族構成を発表。

このようにして、今までを切り抜けてきたといいます。

 

仲川遥香の生い立ちは嘘だった?児童養護施設で育った幼少期を激白!2

仲川遥香さんが2016年に出版した自叙伝とは以下の本のことで・・・

タイトルは

「ガパパ! AKB48でパッとしなかった私が海を渡りインドネシアでもっとも有名な日本人になるまで」

というものでした。

ガパパ! AKB48でパッとしなかった私が海を渡りインドネシ [ 仲川遙香 ]

価格:1,518円
(2020/3/6 13:20時点)
感想(0件)

これまでに仲川遥香さんが語ってきた家族の話は、本当の生い立ちがばれないようにするために作りだしたもの。

では、仲川遥香さんの「本当のご両親や兄弟」はいったいどうなっているのでしょうか?

また、どうして「児童養護施設で暮らさなければならなかった」のでしょうか。

それを知るためには、仲川遥香さんの家族について

 

仲川遥香の本当の父親や母親は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruka Nakagawa 仲川遥香(@haruuuu_chan)がシェアした投稿

仲川遥香さんの本当の父親や母親については、2020年3月6日に放送の「THE爆報フライデー」内でも触れられると思いますが、27歳の時にSNS上でも少し語っていた情報があります。

仲川遥香さんのご両親は、仲川遥香さんが3歳の時に離婚

その後は、父親と一緒に暮らすことになり、お母さんとは離れ離れになったようです。

シングルファーザーとして子育てをする父親を、手助けしていたのは、仲川遥香さんの祖母でした。

 

仲川遥香の生い立ちは嘘だった?児童養護施設で育った幼少期を激白!

父親も仕事で不在のことが多く、「おばあちゃんが父と母の代わり」だったそう。

おばあちゃんがいつもそばにいてくれることに感謝しつつも、小学生や中学生時代にはやはり「正直辛かったし寂しかった」と過去に、語っています。

小学校3年生からは、遠足などの行事に必要なお弁当は、いつも自分で作っていたというエピソードも。

小さいうちからいつも苦労されていたのですね。

 

仲川遥香の生い立ちは嘘だった?児童養護施設で育った幼少期を激白!2

仲川遥香さんの父親は元プロレスラー「GOEMON」の中川浩二さんということが分かっています。

現在では、プロレスラーを辞めてトラックの運転手をしているとのことですが、正しい情報かどうかは定かではありません。

 

以前、SNSで仲川遥香さんは「パパとお出かけー^^」というメッセージと共に父親の写真を投稿しています。

2013年のツイートなので、自叙伝を書く前ということになりますね。

 

仲川遥香の本当の兄弟姉妹は?

仲川遥香の本当の兄弟姉妹は?

仲川遥香さんの兄弟姉妹については、「5人兄弟」という話があります。

その中で、仲川遥香さんは「次女」と語っていました。

更生としては・・・

  • 仲川遥香さん
  • 妹2人
  • 弟1人

と、なっているようですね。

生い立ちをひた隠しにしてきた・・・となってはいましたが、SNSでは、兄弟やおばあちゃんと楽しく食事をする様子も投稿されていました。

お仕事も忙しく、家族で集まれるのは、ごくわずかだったのかもと考えると、こういったひと時がとても幸せなものに感じていたのかもしれませんね。

 

 スポンサーリンク

仲川遥香が児童養護施設に入った理由とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruka Nakagawa 仲川遥香(@haruuuu_chan)がシェアした投稿

仲川遥香さんが児童養護施設に入らなければならなかったのは、いつも父母代わりだったおばあちゃんが体調を崩し、「入院してしまったから」なのだそう。

おばあちゃんの体調が悪くなって入院した時には児童養護施設に入ったが、優しいスタッフに恵まれ「正直楽しかったです。周りにいる子がみんな同じ気持ちでなんか本当のお姉ちゃんは妹みたい」だったと振り返る。

引用:エキサイトニュース

 

仲川遥香さんは、児童養護施設に入っていたことを話せなかったのは、「恥ずかしい」という気持ちがあって、公表する勇気が持てなかったからだと語っています。

かなりプライベートに触れる話でもあるので、全国に打ちあけるには、誰でも勇気のいることではないでしょうか。

 

 スポンサーリンク

仲川遥香が本当の生い立ちを語ろうと思った理由やきっかけとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruka Nakagawa 仲川遥香(@haruuuu_chan)がシェアした投稿

これまで本当の生い立ちを語らなかった仲川遥香さんが、なぜここにきて突然、過去の生い立ちを打ち明けようと思ったのか、その理由が気になります。

爆報フライデーの内容では、「昨年2019年に起きたある悲劇が、仲川遥香さんの気持ちを変えた」と語られています。

昨年2019年に起きた悲劇とは、いったい何だったのでしょうか。

調べてみると、2019年の5月4日にお姉さんが突然亡くなるという出来事が起きていました。

お姉さんは、享年28歳

かなり早い他界となってしまいました。

 

おそらく、このお姉さんの他界が、生い立ちをちゃんと公表しようと思うきっかけになったのではないでしょうか。

 

仲川遥香さんが活躍していたジャカルタは、家族をとても大切にする文化があるとのこと。

「ジャカルタにいる間も家族のことを聞かれるたびに辛かった」ということも、明かしています。

今回の告白を機に、過去を乗り越え堂々と前を向いて生きていけるようになれるといいですね。

 

 スポンサーリンク

仲川遥香の生い立ちをまとめた「自伝本」の内容は嘘?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruka Nakagawa 仲川遥香(@haruuuu_chan)がシェアした投稿

仲川遥香さんが出した自叙伝「ガパパ! AKB48でパッとしなかった私が海を渡りインドネシアでもっとも有名な日本人になるまで」。

この本の中でも、仲川遥香さんは家族構成など、家族のことに触れて書いている部分があるといいます。

その部分も、真実を伝えられないがゆえ、「嘘の家族構成を書いて出版した」ということまでが明らかになっています。

 

仲川遥香の本に書かれている家族構成とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruka Nakagawa 仲川遥香(@haruuuu_chan)がシェアした投稿

仲川遥香さんの自叙伝に書いてある家族構成ですが、本を読んだことがないので、実際に何と書かれているのかまでは、不明です。

この点についても、番組内でのカミングアウトで明らかにされるのでは、ないでしょうか。

のちほど本の内容を入手しましたらこちらにも追記いたします。

 スポンサーリンク

仲川遥香のこれまでの経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruka Nakagawa 仲川遥香(@haruuuu_chan)がシェアした投稿

幼い頃から両親の離婚などを経験し、苦労をされてきた仲川遥香さん。

仲川遥香さんの経歴を簡単にまとめると以下の通りとなっています。

  • 2006年:第三期AKB48追加メンバーオーディションに合格。
  • 2007年4月:旧チームBの一員として15歳でデビュー。
  • 2009年7月:「初恋ダッシュ/青い未来」でメジャーデビュー。
  • 2010年7月:チームAに異動。
  • 2012年11月:JKT48に移籍。
  • 2016年12月:JKT48としての活動を終了。

2016年に、AKB48とJTK48を卒業後も、インドネシアを拠点に活動。

2020年現在も現地で活動を続け、「国民的スター」として絶大な人気を誇っているといいます。

 

まとめ:仲川遥香の生い立ちは嘘だった?施設で育った幼少期を激白!両親や姉妹本当の家族構成とは?

幼少期にはとても苦労をされた仲川遥香さん。

お姉さんの死をきっかけに、大きな心境の変化があり、隠してきた過去を告白することを決意したといいます。

辛かった経験があっても、いつも満面の笑みで頑張ってきた仲川遥香さん。

今後は、正々堂々と心おきなく芸能活動を続けていけるようになるのではないでしょうか。