MENU

黒木瞳の若い頃|高校生時代から可愛すぎ!娘役になってさらに美人に!昔の画像とエピソードまとめ

黒木瞳の若い頃|高校生時代から可愛すぎ!娘役になってさらに美人に!昔の画像とエピソードまとめ

黒木瞳さんの若い頃がかわいいとの話題があります。
若い頃はどのような姿をされていたのでしょうか。

今回は、

  • 黒木瞳さんの若い頃は本当にかわいいのか?
  • 若い頃の画像にはどのようなものがあるのか?
  • 現在の黒木瞳さんはどうなっているのか?

など、黒木瞳さんの若い頃や現在について画像とともにまとめさせていただきました。

ぜひ読み進めてみてください^^

スポンサーリンク


目次

黒木瞳の若い頃|時系列に画像で振り返る!

黒木瞳の若い頃|時系列に画像で振り返る!
  • 名前:黒木瞳
  • 生年月日:1960年10月5日
  • 出身地:福岡県八女市

女優として活躍されている黒木瞳さん。
若い頃は、かなりかわいいという声が。

若い頃はどのような姿をしていたのか、気になります。

黒木瞳さんの若い頃について、画像と共に詳しくみていきましょう。

黒木瞳の若い頃①:高校時代は演劇部に所属

黒木瞳の若い頃①:高校時代は演劇部に所属

高校生の頃の黒木瞳さん。
黒木瞳さんは、福岡県八女市にある八女高等学校に通っていました。

高校時代には、演劇部に所属していて、部長も務めていたのだそう。
演劇部ということで、高校時代には既に女優を志していたのかもしれませんね。

黒木瞳の若い頃②:1981年に宝塚歌劇団に入団

黒木瞳の若い頃③:1981年に宝塚歌劇団に入団

黒木瞳さんは、高校卒業後に熊本県の音楽大学への進学が決まっていました。

しかし、宝塚の「ベルサイユのばら」の地方公演を見たことで憧れていた黒木瞳さんは、記念受験として、宝塚音楽学校を両親に内緒で受験します。

その時の受験では、驚きのエピソードが多数ありました。

  • 受験費用がなくて、交際していた男性から1万円を借りていた。
  • 受験日を1日前に間違える。
  • 面接では筑後弁訛りで喋る。
  • 受験理由は「松竹歌劇団でもよかったんですけどね」と言う。

当時、松竹歌劇団というのは、宝塚歌劇団とライバル関係にありました。
受験理由に「松竹でも良かった」と言ってしまうとは驚きです。

しかし、黒木瞳さんは倍率22.4倍の難関をくぐり見事合格したんです。

普通なら落とされてしまいそうですよね。

まるっとさん

将来大スターになる予感がしたのかも知れないね!

黒木瞳の若い頃③:入団2年でトップの娘役に抜擢

黒木瞳の若い頃④:入団2年でトップの娘役に抜擢

1979年4月に宝塚音楽学校に入学された黒木瞳さん。
1981年には、宝塚歌劇団に月組の娘役として入団しています。

成績は39人中3位だった黒木瞳さんは、入団2年で月組トップの娘役に選ばれるという史上最速の記録をたたき出しました。
本来はトップ娘役になるのに、大体数年がかかると言われているところを2年でなってしまうなんて実力があったんですね。

実は相手役である月組男役のトップとして活躍していた大地真央さんから、

自分と同じように細身の体格で度胸も持ち合わせている黒木瞳さんと、コンビとしてぜひ活躍したい』

という直々のスカウトがあったんです。

現在でも黒木瞳さんと大地真央さんのコンビは、80年代もっとも宝塚歌劇団で活躍したコンビと伝説になっています。

黒木瞳の若い頃④:入団2年でトップの娘役に抜擢
 スポンサーリンク

黒木瞳の若い頃④:デビュー当時

黒木瞳の若い頃②:デビュー当時

デビュー当時の黒木瞳さん。
黒木瞳さんは、1986年に映画『化身』で主演を務めています。

映画内ではヌード姿を披露するなど話題となりました。

デビュー作品だったものの、日本アカデミー賞で新人俳優賞まで受賞されています。
それほど演技も素晴らしかったということなのですね。

黒木瞳の若い頃⑤:1997年『失楽園』での演技で知名度を上げた

黒木瞳の若い頃⑤:1997年『失楽園』での演技で知名度を上げた

1997年には映画『失楽園』に出演された黒木瞳さん。

この映画は、大ヒットしていて、23億円の配給収入を記録し、数々の賞を受賞した作品となっています。

黒木瞳さんの知名度を一気にアップさせた作品とも言われていますね。

 スポンサーリンク


黒木瞳の若い頃の姿にみんなはどう感じてる? 

黒木瞳の若い頃の姿にみんなはどう感じてる? 

黒木瞳さんの若い頃についてSNSでは、どのような意見があるのでしょうか?

みんなの意見をみていきましょう。

黒木瞳さん若い頃可愛すぎる。 pic.twitter.com/81mzhtes8l

— マジック (@majyo_k) July 4, 2021

黒木瞳さん若い頃もめちゃめちゃ綺麗なんとなくTWICEミナちゃん要素がある!!#TWICE pic.twitter.com/91h4VNNIVX

— 推し垢🐤 (@ok_dwk) March 25, 2020

黒木瞳の若い頃やべーな pic.twitter.com/979ez6DXO1

— 冬期はダルくてしんどい🥞みなせ (@perfumbabymeta) February 23, 2021

黒木瞳の若い頃

可愛すぎるやろ🤤

— 前田食卓 色んなゲームと釣り (@MSyokutaku) March 25, 2020

黒木瞳さん
若い頃から今に至るまで
美しさが変わらないな😊

— Mr.神士!!!@パパさん(ハイタッチ!/スーボル乗りのパパさん) (@yukimipapa) November 11, 2020

綺麗と絶賛される声が多かったです。

世間から見ても黒木瞳さんの若い頃は、綺麗だと評価さられているんですね。

 スポンサーリンク


黒木瞳の若い頃と現在を比較!劣化知らずどころか若がえり?

黒木瞳の若い頃と現在を比較!劣化知らずどころか若がえり?

若い頃が美人だと絶賛されている黒木瞳さん。

現在の黒木瞳さんは、どうなっているのでしょうか?画像とともに詳しくみていきたいと思います。

黒木瞳の現在①:若さの秘訣は運動と日焼け対策?

黒木瞳の現在①:若さの秘訣は運動と日焼け対策?

現在の黒木瞳さんの印象は、かなり若々しいものがあります。
ネット上でも「若返ってる」「綺麗」などの声が絶えません。

いつも美しい黒木瞳さんですが、タップダンスやエアロビクス、バレエなどの体を動かすことを習慣的にされているのだそう。
もちろん外に出て運動することもあるようですが、そんな時は日焼け対策にもかなり力を入れるのだとか。

UVカットの日焼け止めだけでなく、帽子やストール、手袋などで肌を紫外線から守っているとのこと。
しっかりした日焼け対策や日常の運動などが、黒木瞳さんの若々しい秘訣なのかもしれませんね。

黒木瞳の現在②:課金するほど大のゲーム好き!

黒木瞳の現在②:課金するほど大のゲーム好き!

黒木瞳さんは、ゲームが大好きという事を公表されています。

昔に大流行したインベーダーゲームに熱中したことがゲームを好きになるきっかけだったようで、彼氏とのデートも喫茶店でゲームをしたりしていたこともあるのだそう。

あまりゲーム好きなイメージがないため、とても意外ですね。

現在はスマホで4つのゲームにハマっていて、毎日プレイしています。
黒木瞳さんはゲームに課金もしていて、旦那さんからの誕生日プレゼントでiTunesカードを貰ったこともある位なのだそう。

それほど黒木瞳さんにとってゲームは欠かせない娯楽となっているんですね。

 スポンサーリンク


まとめ

黒木瞳さんの若い頃や現在についてまとめさせていただきました。

黒木瞳さんは、若い頃に記念受験として宝塚音楽学校を受験し、見事合格されています。

宝塚歌劇団に入団してからは、入団から2年で異例の早さで月組トップの娘役に選ばれました。
その後は持ち前の演技力でドラマや映画で大活躍されるようになったんです。

現在でも若々しく衰え知らずな黒木瞳さん。
これからの活躍も楽しみにしたいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。







スポンサーリンク






スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次