芸人

内海桂子の夫は成田常也【出会いや馴れ初めは?】子供は未婚で産んだ息子や娘が存在

内海桂子の夫は成田常也【出会いや馴れ初めは?】子供は未婚で産んだ息子や娘が存在

「内海桂子・佳子」の名でコンビ漫才を中心に活躍してきた、漫才師の内海桂子さん

2020年8月22日に多臓器不全で亡くなったというニュースがありました。

内海桂子さんの側にいつもいて、大きな器で支えてきたという夫・成田常也さんはどんな人なのか?

内海桂子さんと旦那さんの出会いや馴れ初め・結婚生活についてまとめます。

くまくん
くまくん
偉大な方でした

 



内海桂子の夫(旦那)は成田常也で『年の差』がすごい!

内海桂子の夫(旦那)は成田常也で『年の差』がすごい!

内海桂子さんと夫の成田常也さんは、1999年に結婚されました。

結婚された時の内海桂子さんの年齢は『77歳』

そして夫の成田常也さんは『53歳』という年齢でした。

 

内海桂子さんと成田常也さんの年の差は・・・

『24歳』

当時、77歳で初婚という内海桂子さんにも、周囲は驚かされましたが、その年の差にも衝撃を受けた人が多かったようです。

 

 スポンサーリンク


内海桂子と夫(旦那)の出会いや馴れ初めは?

内海桂子と夫(旦那)の出会いや馴れ初めは?

当時53歳だった成田常也さんが、24歳も年上の女性である内海桂子さんと、どのようにして結婚することになったのか。

内海桂子さんと成田常也さんの『出会いや馴れ初め』が気になります。

 

内海桂子さんと成田常也さんが出会ったのは、1987年。

当時、アメリカの航空会社の営業担当をしていた成田常也さんが、

『内海桂子さんへロサンゼルス講演の依頼をした』

ということがきっかけで出会いました。

 

実は、成田常也さんは、8歳の頃ラジオで内海桂子さんの漫才を聴いて以来、長年の大ファンだったのだそう。

なので、成田常也さんはずっと「内海桂子さんに会いたい」という気持ちを胸に秘めていたといいます。

 

ロサンゼルス公演は無事終了。

後日、一度日本に帰国した成田常也さんは、内海桂子さんに再びお礼をいうため楽屋に足を運んだといいます。

その際に・・・

『着物姿だった内海桂子さんの姿を見て、一目惚れをした』

といいます。

 

その後、アメリカに帰国した成田常也さんは、毎日内海桂子さんへ国際電話をかけたのだそう。

手紙は毎日欠かさず1通ずつ送り、300通目になった時・・・

『ずっと前からお伝えしたいことがありました。僕と結婚してください。』

と告げたのです。

 

それに対し内海桂子さんは・・・

『私の側に来るつもりならちゃんと日本で職業について』

と返答。

 

この出来事から半年後、成田常也さんは・・・

『アメリカの仕事は辞めて、日本で再就職しました』

と再び交際を申し込み、結婚となったのです。

 

内海桂子と夫(旦那)の出会いや馴れ初めは?の画像2

内海桂子さんと成田常也さんの結婚式は出雲大社であげられ、77歳の花嫁ということで、話題を集めました。

 

内海桂子と夫・成田常也の結婚後の生活は?

内海桂子と夫・成田常也の結婚後の生活は?

24歳という年の差も気にせず、77歳と53歳で結ばれた内海桂子さんと成田常也さん。

結婚後の成田常也さんは、内海桂子さんのマネージャーになり、公私共に内海桂子さんを支えることに徹しました。

自宅では主夫業もこなすなど、かなりの献身ぶりだったといいます。

 

一方、内海桂子さんは結婚後、40平米ほどの土地を購入。

さらに2012年には、その自宅近くにあるマンションの一室を「成田常也さん名義」で2000円ほどで購入。

 

このマンションを購入したエピソードがとても素敵で、

『自分が亡くなった際に、親族と遺産相続で揉めないために、成田常也さんの住む家を用意したかった』

と、いうことでした。

 

内海桂子さんを献身的に尽くす成田常也さんと、そんな成田常也さんのことを想う内海桂子さん。

本当に素敵な関係で、恋愛や結婚に、年の差なんて関係ないのだなと思わせてくれるエピソードでした。

 



内海桂子と夫(旦那)の子供は?

内海桂子と夫(旦那)の子供は?

内海桂子さんと成田常也さんの間には、年齢高くで結婚したため、子供はいません

子供はいなくとも、内海桂子さんと成田常也さんは本当に仲がよく、オシドリ夫婦としても有名でした。

 

内海桂子は未婚で産んだ息子や娘がいる

内海桂子は未婚で産んだ息子や娘がいる

成田常也さんとの間には、子供がいないという内海桂子さんですが、

『孫が6人・ひ孫が7人』

いるといいます。

確か成田常也さんとは、初婚だったはずですが・・・。

 

実は内海桂子さん、19歳の時に当時相方を組んでいた『高砂家とし松』さんとの間にできた子供を出産しています。

籍は入れていないので、『未婚の母』となったわけですね。

 

 

高砂家とし松さんとコンビを解消した後は、『三桝家好子』という芸名で、いろいろな方とコンビを組んで漫才をしていたといいます。

内海桂子は未婚で産んだ息子や娘がいる

時には・・・

  • 満洲などの外地に慰問で訪れ講演
  • キャバレーの女給

などをして、生活費を稼いでいたといいます。

 

内海桂子さんは、その間に組んだ相方との間にも子供ができ、5年程事実婚状態で暮らしたあと別れたという出来事もあったそう。

 

なので、ずっと未婚で成田常也さんと初婚だったのに、「孫が6人・ひ孫が7人いる」という状況になったのですね。

旦那となった成田常也さんは、そういった内海桂子さんの過去も全て知って、受け入れた上でプロポーズされたとは・・・

とても懐の深い男性だったのですね。

 

 スポンサーリンク


内海桂子と夫(旦那)の現在

内海桂子と夫(旦那)の現在

1999年に結婚して以来、おしどり夫婦として暮らしてきた内海桂子さんと夫の成田常也さん。

現在もおしどり夫婦として仲睦まじく過ごされていることを願いたいですが・・・

2020年8月22日に、内海桂子さんは多臓器不全のため97歳で逝去されました。

 

葬儀やお通夜は近親者のみですでに執り行われたといいます。

8歳で内海桂子さんのラジオを聴いて以来、ずっと内海桂子さんの大ファンだったという夫の成田常也さん。

大好きだった内海桂子さんとのお別れはさぞ辛く悲しいものだったと思います。

せめて内海桂子さんが安らかに休めますよう、ご冥福をお祈りいたします。

 

 スポンサーリンク

まとめ:内海桂子の夫・成田常也は24歳の年の差も関係なく『おしどり夫婦』だった

2020年8月に97歳でこの世を去った、漫才師・内海桂子さん。

漫才師としてデビューしてから、未婚の母となりながらも芸を肥やしに生き抜いてきました。

その内海桂子さんの人柄見せられ、子供の頃からずっとファンだったという成田常也さんと、77際にして結婚。

24歳という年の差には、誰もが驚かされましたが、内海桂子さんと夫・成田常也さんの幸せそうな姿は、周囲の人を笑顔にするものでした。

内海桂子さんのご冥福をとにかくお祈りいたします。

 

error: Content is protected !!