MENU

【画像】柴咲コウの若い頃が可愛い!デビュー当時から水着スタイル・現在の劣化説まで

【画像】柴咲コウの若い頃が可愛い!デビュー当時から水着スタイル・現在の劣化説まで

女優の柴咲コウさんが主演を務める、ドラマ『35歳の少女』。

「ほんとの10歳みたい」「泣き方が凄すぎ」とSNSで話題になっていました!

そんな柴咲コウさんですが、若い頃から可愛くずっと変わっていない印象ですよね(^^)

柴咲コウさんは、デビュー当時や若い頃も可愛かったのか、検証してみました!

また、過去に話題になった、柴咲コウさんの水着スタイル画像はあるのでしょうか。

この記事では、柴咲コウさんの若い頃の画像、可愛いと話題になった画像についてまとめています!

スポンサーリンク


目次

柴咲コウの若い頃が可愛い!話題になった画像をまとめて紹介!

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

柴咲コウさんがデビューしたのは1998年。

7月に放送された番宣番組『倶楽部6』が、きっかけでした。

多くのドラマや映画に出演してきた柴咲コウさん。

ここからは、中でも話題になったドラマについてご紹介します(^^)

『GOODLUCK』でキムタクと共演!

ラストは明日(´;ω;`)
今日は泣いたわぁ。#GOOD LUCK‼︎#緒川歩実#柴咲コウ pic.twitter.com/ft1feQ5iyJ

— Ken (@ken1kouchanLOVE) January 13, 2016

『GOODLUCK』でキムタクと共演!

出演したドラマの代表作は、2003年に放送された『GOOD LUCK!!』。

木村拓哉さんと共演された、緒川歩実役を演じた柴咲コウさん。

さっぱりとしていて、芯の強い性格である女性を演じていました。

このドラマは多くの人が見ていたのではないでしょうか!

『Dr.コトー診療所』で胸キュン多数

柴咲コウはDr.コトーの時がいっちばん可愛かったよな pic.twitter.com/yM5Urq2o2V

— SARD (@pressoo1500) June 10, 2020


続いて2003年、2004年、2006年に放送された『Dr.コトー診療所』。

このドラマでは、看護師の星野彩佳役を演じた柴咲コウさん。

再放送された地域もあり、改めて柴咲コウさんの美しさが際立っていました!

CM『ファンデーションは使ってません』

ファンデーションは使ってません。これ17歳の柴咲コウだったんだな
#昭和生まれっぽい発言をしろ pic.twitter.com/m8zEyckzy3

— 真面目(ちょい良) (@majimessimo) May 27, 2020

続いて、1999年に放送された日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)の「ポンズ・ダブルホワイト」の「ファンデーションは使ってません」という台詞のCM。

この放送当時、柴咲コウさんはなんと17歳!

完成度が高く、とても大人っぽいですよね(^^)

 スポンサーリンク


【画像】柴咲コウの学生時代・デビュー当時も可愛い!

【画像】柴咲コウの学生時代・デビュー当時も可愛い!
画像引用:https://xn--o9jl2cn6nnr663o6qdj1gm42h390a4le.com/ko-shibasaki

多くのドラマに出演してきた、柴咲コウさん。

デビュー当時は、17歳で高校2年生でした。

あまりメイクもしていないと思いますが、とても大人っぽいですよね。

柴咲コウって学生時代から可愛いのね♡ pic.twitter.com/cHcMuTDcCr

— みずき♪♯ (@BECKY_MIZUKI) March 18, 2015


こちらが、学生時代の柴咲コウさん。

ショートカットもとても似合っていて、目鼻立ちがくっきりしています。

 スポンサーリンク


【画像】柴咲コウ『若い頃の水着なスタイル』も可愛いと話題に!芸能活動全盛期

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

たくさんのドラマに出演してきた中でも、人気の高い柴咲コウさんの姿について、ご紹介しました(^^)

多くの役を演じてきた柴咲コウさんですが、これまで、水着になったことはあるのでしょうか。

【画像】柴咲コウの水着スタイルが可愛い!

柴咲コウの水着姿の画像がある?
引用:enjoytokyo.jp

柴咲コウさんの水着について調べたところ、若い頃では画像がありませんでした。

しかし、2018年2月26日に自身のInstagramにて、海で泳いでいるところを公開。

これまでに公開することのなかった姿ということで、貴重なショットとなりました!

この画像は2020年現在、Instagramから削除されています。

歌手デビュー当時も可愛い!

涼し気な曲。 #月のしずく #RUI  #柴咲コウ pic.twitter.com/wgPJr0yT98

— kunikoA (@kunikoA) August 8, 2019


柴咲コウさんは、女優のみだけではなく、歌手活動もされています。

歌手活動を始めるきっかけはニッポン放送「グローバーのウラナイ!」のコーナー企画。

このことがきっかけとなり、2002年にユニバーサルミュージックからシングル「Trust my feelings」でデビュー。

2003年には、RUI(ルイ)という名義で、映画『黄泉がえり』の主題歌「月のしずく」をリリース。

こちらの曲は、100万枚を超える大ヒット曲となり、オリコンチャートでは最高1位、年間チャートでも5位を記録しました!

また、2004年には、ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌「かたち あるもの」が、60万枚を超える大ヒットを記録。

年間チャートでもトップ10入りを果たしました。

2008年には、初のベストアルバム『Single Best』『The Back Best』を2枚同時リリース。

オリコン初登場1位を獲得。

2007年には、福山雅治さんとのユニット「KOH+」として、『ガリレオ』の主題歌「KISSして」、2008年には、『容疑者Xの献身』の主題歌「最愛」をリリース。

歌唱力も高く、発売後何年経っても、愛されている曲が多いかなと思います。

主演やヒロインを多数つとめた女優全盛期

Amazon Primeで『オレンジデイズ』観たら、第1話から最終話まで一気に観てしまった。昔観たときは青春目線で自分の学生時代と重ね合わせてたけど、今回は困難への立ち向かい方や人の感情の移り変わりに意識がいった。ただ、このときの柴咲コウがとても可愛いということは今も昔も共通だった(^^) pic.twitter.com/hR6da3JpIU

— たくちゃん。| GOTOどこか行きたい (@akinosuke8) February 4, 2018


主演やヒロインを多くつとめてきた柴咲コウさん。

中でも2004年に放送された、ドラマ『オレンジデイズ』では、聴覚をほとんど失ってしまた萩尾沙絵役を演じていました。

また、このドラマは「大学生活=オレンジデイズ」という印象を多くの人に、与えたのではないでしょうか(^^)

ハリウッドデビューも果たしていた

本日!!!映画「47Ronin」公開です!! ハリウッドスケールのサムライ魂をぜひスクリーンで堪能してください!! 3Dは圧巻、2Dも本人吹き替え、どちらも見逃せません!! 映画は、皆さんに観てもらうことで完成します うちの父は71歳にして3D映画を初鑑賞、大興奮してくれました

— Ko Shibasaki 柴咲コウ (@ko_shibasaki) December 6, 2013

2013年には、アクション大作「47RONIN」に出演。

キアヌ・リーブスを共演、そしてハリウッドデビューとなった柴咲コウさん。

「プロフェッショナルで技術もしっかりしている。コメディ、スリラー、アクションでも、なんでもできる女優さん」

演技については、キアヌ・リーブスさんも称賛していました!

 スポンサーリンク


【画像】柴咲コウの現在は『劣化が激しい』との噂も

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

若い頃から綺麗で、演技力の評価の高い柴咲コウさん。

しかし、一部では「劣化したのでは?」とも言われています。

ですが、ここまで画像を見てみると若い頃から、2020年現在も全く変わっていないように見えます。

では、なぜ劣化の声が上がっているのでしょうか。

実は、柴咲コウさんは、女優や歌手活動の他に、会社を設立しています。

エンタメ・コマース事業を行うレトロワグラース株式会社を、2016年に設立。

CEOに就任している柴咲コウさん。

また、2018年には「衣・食・住」をテーマとし、企画・デザインなどプロデュースを全面的に手掛けたファッションブランド「ミ ヴァコンス(MES VACANCES)」を立ち上げました。

プレオーガニックコットンなどを使用した衣類を発売し、他にも化学調味料不使用のレトルト食品ブランドなどを発売しています。

この立ち上げの期間、少しだけメディアから離れている時期がありました。

そのため、久しぶりにテレビで見たことにより、そう見えてしまった可能性が高いです。

また、その時のメイクや髪型によって、悪く見えてしまうときもありますよね。

そういったことが、劣化の噂となってしまったのではないでしょうか。

 スポンサーリンク

まとめ

柴咲コウさんの若い頃の画像、さらにはデビュー当時から水着姿についてまとめてみました!

デビュー当時からはっきりとした顔立ちで、とても可愛いらしい女性です。

多くのドラマに出演し、さらには歌手活動と活躍の場を広げてきた柴咲コウさん。

劣化しているという噂もありますが、メイクの影響もあるかなと思います!

Instagramを見ると、昔と変わらず綺麗なままの柴咲コウさんをみることができます。

今後の活躍にも注目したいと思います!

あわせて読みたい
柴咲コウの出身地は北海道礼文島『生い立ちが壮絶で切ない』極貧生活で母親は他界 柴咲コウさんの出身地は、北海道礼文島のようですね。 生い立ちが壮絶で切ないってほんと?極貧生活で母親は他界してしまった? 柴咲コウさんは極貧生活の中で育ってき...






スポンサーリンク






スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次