アナウンサー

【ドラマM】姫野礼香のモデルは実在する?田中みな実が眼帯をしている理由も調査!

【ドラマM】姫野礼香のモデルは実在する?田中みな実が眼帯をしている理由も調査!

ドラマ「M 愛すべき人がいて」の中で、独特なキャラとして異彩を放っているのが、姫野礼香というキャラクター。

その姫野礼香を演じているのが、田中みな実さんです。

姫野礼香のモデルとなった人物はいるのか、異様に目立つ眼帯をしている理由は何なのか、その真相を探ってみました。

【ドラマM】マックスマサのモデルは松浦勝人!浜崎あゆみとの交際は本当だった!?
【ドラマM】マックスマサのモデルは松浦勝人!浜崎あゆみとの交際は本当だった!?ドラマ「M」に登場するマックスマサのモデルは松浦勝人さんといいます。ドラマの中でも描かれている、松浦勝人さんと浜崎あゆみさんの交際についてや、マックスマサを演じる三浦翔平さんの役への思いなど、ドラマMのマックスマサに関する情報をまとめています。...

 



【ドラマM】姫野礼香のモデルは実在する?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miyuki Maenaka(@miyuki_maenaka)がシェアした投稿


ドラマ「M 愛すべき人がいて」の姫野礼香は、マサの秘書という役どころ。

アユに対する嫌がらせや、マサへの執着が狂気じみていて、話題になっています。

こんな人が実際にいたら怖いような気がしますが・・・。

 

調べてみると、どうやら姫野礼香のモデルはいないようです。

ちょっと安心しますね。

 

姫野礼香は、原作にも登場しない、ドラマオリジナルのキャラクターなのだそう

邪魔する役がいないと、少々退屈してしまうドラマになってしまうことから、姫野礼香をいれたのかもしれませんね。

鈴木おさむさんが、脚本を手掛けたとの事ですから納得がいきます。

2017年に鈴木おさむさんが手掛けた「奪い愛、冬」でも、今作にも出演している水野美紀さんの演技が狂気じみていて話題になりました。

 

ちなみに姫野礼香役の田中みな実さんは、「奪い愛、冬」の続編、「奪い愛、夏」にも出演しています。

鈴木おさむさんは、田中みな実さんの演技をその頃から高く評価していたのかもしれませんね。

 

姫野礼香を演じている田中みな実はフリーアナウンサー

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌎(@_5.x.r0.f_4z___)がシェアした投稿

  • 名前:田中みな実
  • 生年月日:1986年11月23日
  • 出身地:アメリカニューヨーク州
  • 血液型:A型

田中みな実さんは、青山学院大学を卒業した2009年にTBSに入社します。

「サンデージャポン」や「さんまのスーパーからくりTV」など数々の番組に出演していました。

ぶりっこなキャラが女性から不評を呼び、「嫌いなアナウンサーランキング」では、毎年上位を記録しています。

 

2014年にTBSを退社し、宮根誠司さんや羽鳥慎一さんが所属する、テイクオフに移籍し、フリーアナウンサーとなりました。

フリーアナウンサーとなってからは、「絶対正義」や「モトカレマニア」などのドラマ出演が増えています。

 

今までは、嫌われることが多かった田中みな実さんですが、最近では、美容に気を使っている姿に好感を持つ人が増え、好感度が上がっています。

 

 スポンサーリンク


【ドラマM】姫野礼香は自称「マサの婚約者」狂気じみたキャラがヤバイ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

miurashohei(@miurashohei_fan)がシェアした投稿


姫野礼香さんは、執拗にマサへ結婚を迫ったりしていて、依存しているとも思われる姿が印象的です。

かなり屈折している愛情で、病的であるとも言われています。

マサは、弱みでもにぎられているようで、姫野礼香の言いなりとなってしまっています。

姫野礼香は一応秘書という立場なのにも関わらず、マサとあゆの邪魔をするのに、力を注いでいます。

 

ぶどうを一粒摘みながら、眼帯を浮かせ、「見える、見えるよー。マサの未来がー」といった奇妙な事を言ったり、「まだ離婚するつもりはないのかな~」と少々脅し口調で言うといった脅迫まがいの行動も。

また、マサのいるレストランに入ろうとするあゆを、マサのストーカーだと言い「レストランに入れないようにする」など、話の中ではかなりクセの強い悪役ポジションとして、狂気を醸し出しています。

 

実際にこんな女性がいたらと思うと、少し背筋がゾッとしてしまいますね。

SNSでもドラマの放送が始まると、姫野礼香の狂気の行動が大きく話題になります。

 

 スポンサーリンク


【ドラマM】姫野礼香を演じる田中みな実が眼帯をつけている理由とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

abc(@akiko_jda__abc)がシェアした投稿


田中みな実さん演じる、姫野礼香はいつも眼帯をつけています。

しかも、普通の眼帯ではなく、少し変わった革のオレンジ色の、眼帯をつけていることでも話題です。

姫野礼香は、なぜ眼帯をつけているのか、その理由について見ていきましょう。

 

姫野礼香が眼帯をしている理由1:片目は失明している?

 

この投稿をInstagramで見る

 

miurashohei(@miurashohei_fan)がシェアした投稿


ドラマ「M 愛すべき人がいて」の3話では、眼帯外して、あゆに目を見せるシーンがあります。

どのような状態なのかは、映っていませんでしたが、あゆが驚愕していたことから、ただ目が見えないという事だけではなく、潰れてしまっているか、傷がついているなどの状態にあると思われます。

 

おそらく失明しているか、ほぼ見えていないような状況なのではないでしょうか。

なぜそのような状態になってしまったのかについては、これから物語が進むにつれて、明らかになっていくと思います。

 

姫野礼香の眼帯は、普通の眼帯や、黒い眼帯など色々試した中で、肌なじみのいい、革製品の眼帯こそ、姫野礼香にぴったりなんじゃないかということで、あの眼帯になったそうです。

さらに、あの眼帯は、田中みな実さんの顔の大きさに合わせて作った、特注なのだそうですよ

 

姫野礼香が眼帯をしている理由2:片目はマサにによって奪われた?

 

この投稿をInstagramで見る

 

atlier teyne (ていね)(@atlier_teyne)がシェアした投稿


姫野礼香は、1話ではマサに「私の目になってくれるのよね?」と言っています。

2話では、「マサは私の目になってくれるって約束したもんね」と少々メンヘラな感じで迫っています。

3話では、自分の目をあゆに見せた後に、「私のこの目はね、あの人に奪われたのよ!だから約束してくれたんです。一生私の目になるって。」と発言しています。

 

この事から、姫野礼香の目は、なんらかの理由でマサが奪ってしまったもののようです

物語の中のマサは悪い人ではないので、わざとではなく、なんらかの事故でそのような形になってしまった可能性が高いと思われます。

 

姫野礼香は、目を奪われた事を脅して、マサを手に入れようとしているようです。

もしかしたら、本当は見えているのに、マサを手に入れるために見えないと嘘をついている可能性もありそうですね。

 

 スポンサーリンク


【ドラマM】姫野礼香が怖すぎる!みんなの声は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@soyjagaがシェアした投稿


姫野礼香に対する、みんなの声を見ていきましょう。


やはり、「怖い」といった声や「恐怖を感じる」といった声が、多かったです。

姫野礼香のような方が、実際に居たら確かに怖いですよね。

 

 スポンサーリンク

まとめ:【ドラマM】姫野礼香のモデルは実在する?田中みな実が眼帯をしている理由も調査!

姫野麗華が眼帯をしている理由について詳しくは明かされていませんが、なんらかの理由でマサが奪ってしまったようですね。

姫野礼香は、どうやらその弱みにつけこんでいるようです。

物語が進むにつれて、眼帯の謎についても明らかになってくるのではないでしょうか。

ドラマMのこの後の展開が楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【ドラマM】マックスマサのモデルは松浦勝人!浜崎あゆみとの交際は本当だった!?
【ドラマM】マックスマサのモデルは松浦勝人!浜崎あゆみとの交際は本当だった!?ドラマ「M」に登場するマックスマサのモデルは松浦勝人さんといいます。ドラマの中でも描かれている、松浦勝人さんと浜崎あゆみさんの交際についてや、マックスマサを演じる三浦翔平さんの役への思いなど、ドラマMのマックスマサに関する情報をまとめています。...