宮司愛海【学歴と偏差値】出身大学は『早稲田』ミスコン2冠という偉業も

宮司愛海【学歴と偏差値】出身大学は『早稲田』ミスコン2冠という偉業も

宮司愛海さんの出身大学は、『早稲田』ではないかと言われています。

学生時代には、ミスコン2冠だったとの噂もあるようですね。

 

今回は、

  • 宮司愛海さんの出身大学や高校はどこなのか?
  • 学生時代にミスコン2冠だったというのは本当なのか?
  • 宮司愛海さんはどのような学生時代をおくっていたのか?

など、宮司愛海さんの学歴や偏差値、学生時代の様子についてまとめさせていただきました。

 

ぜひ読み進めてみてください^^

 

スポンサーリンク


目次

宮司愛海【学歴と偏差値】出身大学は『早稲田大』ミスコン2の人気  

宮司愛海【学歴と偏差値】出身大学は『早稲田大』ミスコン2冠の人気 

宮司愛海さんの出身大学は、『早稲田大学』です。

偏差値は67~70となっていて、難関大学となっています。

宮司愛海さんは早稲田大学の文化構想学部に入学されていました。

 

大学時代はどのような学生生活をおくっていたのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

 

宮司愛海の大学生時代①:ミスコン2 

宮司愛海の大学生時代①:ミスコン2冠 

宮司愛海さんは大学1年生の時にミスコンに参加。

300人以上の人の中からグランプリを受賞しています。

 

それだけでなく、2年生の時にも参加したミスコンでもグランプリを受賞して2冠という偉業を持っているんです。

さすがの美貌の持ち主ですね。

 

これだけお綺麗な方なので、田中みな実さんのようにアナウンサー以外にも女優やモデルとしても活躍できそうな気がします。

 

宮司愛海の大学生時代②:放送研究会とファッションサークルのモデル 

宮司愛海の大学生時代②:放送研究会とファッションサークルのモデル 

宮司愛海さんは、大学時代に放送研究会とファッションサークルに所属していました

 

ファッションサークルでは、モデルとして活躍していたんです。

さすがお綺麗なだけありますね。

 

放送研究会に所属していた時には女子アナを志していたのかもしれません。

宮司愛海さんは、きっちり前を見据えてサークルに所属していたのかもしれませんね

 

宮司愛海の大学生時代③:シンガポールへインターン 

宮司愛海の大学生時代③:シンガポールへインターン 

2013年の大学3年生の時には、1月から7月まで大学を休学しシンガポールでインターンシップに参加された宮司愛海さん。

この時の宮司愛海さんのインターン先は、日経大手の広告代理店とローカル企業です。

 

インターンに行った理由について宮司愛海さんは、

『正直に言うと、就活を目前にして、このままで就活をしていいのかなと不安になったからです。

やりたいことも分からない、自分に何ができるかもよくわからない…。

最初は大学、そして日本を出て一人で考えてみたいという気持ちが強かったです

海外で働くということがどういうことなのか、現時点で自分が0からどれくらい頑張れるのかを確かめたかったから』

と語っています。

 

日本では積めないような経験をして、アナウンサーとなる事を決めたんですね。

大学時代からしっかりした考えの方という事がわかります。

 

宮司愛海の大学生時代④:彼氏とのツーショットが流出  

宮司愛海の大学生時代④:彼氏とのツーショットが流出  

宮司愛海さんは、大学2年生の時にファッション誌系雑誌に掲載された事があります。

この時にサークルの先輩であり当時の彼氏だった方と掲載され、この時の写真が流出してしまった事があるんです。

 

宮司愛海の大学生時代④:彼氏とのツーショットが流出  

とてもラブラブな印象を受けます。

先輩後輩カップルと書いてある事から、交際していたのは間違いなさそうですね。

 

女子アナになるということで、破局となってしまったのかもしれません。

 

 スポンサーリンク


宮司愛海【学歴と偏差値】出身高校は『西南高』美少女図鑑に掲載されるほどの美女   

宮司愛海【学歴と偏差値】出身高校は『西南高』美少女図鑑に掲載されるほどの美女 

宮司愛海さんの出身高校は、福岡県にある『西南高校』です。

偏差値は70と大学同様に難関校となっています。

福岡県内屈指の進学校で、毎年80人前後が東大や京都大学などの難関大学へ進学されているんです。

 

宮司愛海さんは、高校時代にどのような学生生活をおくっていたのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

 

宮司愛海の高校生時代①:高校受験に失敗 

宮司愛海の高校生時代①:高校受験に失敗 

宮司愛海さんが通っていた西南高校は、私立校でしたが、高校受験をする際には他に公立の難関校も受験していました。

しかし、残念ながら受験に失敗してしまったことで西南高校に通うこととなったんです。

 

第一志望の学校は、偏差値71の修猷館高校や偏差値70の筑紫丘高校ではないかと言われています。

 

受験失敗に初めは落ち込んだ宮司愛海さん。

しかし、入学すると楽しい学生生活がおくれていたのか、この高校時代がその後の自分にとってとてもプラスになったと発言されています。

 

受験は失敗してしまったものの結果的には宮司愛海さんにとってプラスと思えるほどの高校生活がおくれていたんですね。

 

宮司愛海の高校生時代②:福岡美少女図鑑に掲載 

宮司愛海の高校生時代②:福岡美少女図鑑に掲載 

高校時代に宮司愛海さんは「福岡美少女図鑑に掲載された事があります。

 

美少女図鑑出身の女優さんは多く、二階堂ふみさんや桜井日奈子さん、山本舞香さんなども美少女図鑑に掲載されたことがあるんです。

 

美少女と名前がつくぐらいなので、宮司愛海さんが周りから見てもかなりの美少女だったという事がわかりますね。

高校時代にもかなりモテモテだったのかもしれません。

 

宮司愛海の高校生時代③:『全日本アニソングランプリ』に出場 

宮司愛海の高校生時代③:『全日本アニソングランプリ』に出場 

2009年の17歳の頃には、『全日本アニソングランプリに出場された宮司愛海さん。

 

美少女戦士セーラームーンRの「乙女ポリシーで出場されたんです。

アニメが好きなのか、グランプリにまで出演される宮司愛海さんはフットワークが軽い方だということがわかりますね

 

宮司愛海の高校生時代④:バンドを組んでいた  

宮司愛海の高校生時代④:バンドを組んでいた  

宮司愛海さんは、高校時代に意外にもバンドを組んでいた事があります。

 

その際には、アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の「God knows…」を歌っていたんです。

高校時代の宮司愛海さんは、アニメにハマっていたんですね。

 

テレビでも宮司愛海さんの「God knows…」を聴いてみたいです。

そのうち番組で披露されることもあるのかもしれませんね。

 

 スポンサーリンク


宮司愛海【学歴と偏差値】出身中学校は『田隈中』真面目すぎて嫌われていた?  

宮司愛海【学歴と偏差値】出身中学校は『田隈中』真面目すぎて嫌われていた?  

宮司愛海さんの出身中学校は、福岡県にある『田隈中学校』です。

公立の中学校の為、偏差値はありませんでした。

田隈中学校は、福岡市早見区にあるため実家も近くにあるのかもしれません。

 

宮司愛海さんは中学時代にどのような学生生活をおくっていたのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

 

宮司愛海の中学生時代①:吹奏楽部に所属 

宮司愛海の中学生時代①:吹奏楽部に所属 

中学時代には、宮司愛海さんは吹奏楽部に所属していました。

高校でもバンドを組んでいたことから、音楽が好きなことがわかりますね。

 

物怖じしないタイプだった宮司愛海さんは、吹奏楽部の大会では堂々とMCをされていました。

そんな堂々とした姿勢がアナウンサーの仕事にも生かされているのかもしれませんね。

 

宮司愛海の中学生時代②:真面目すぎて嫌われることも 

宮司愛海の中学生時代②:真面目すぎて嫌われることも 

中学2年生の時には吹奏楽部で部長をつとめ、学級委員長を務めるなど真面目な生徒だった宮司愛海さん。

あまりにも真面目すぎるため、部活で規則についてうるさく言う事が多かったことから部員からは嫌われてしまっていました

 

真面目すぎるあまりに周りの生徒と溝ができてしまったんですね。

部活を思っての言動だったと思いますが、なかなか納得できない方もいたようです。

 

宮司愛海の中学生時代③:インドア派だった  

宮司愛海の中学生時代③:インドア派だった  

宮司愛海さんは中学時代にとてもインドア派だったんです。

趣味はひとりカラオケで現在の趣味でもあります。

 

歌うことが好きでストレス発散をしていたんですね。

 

ちなみに宮司愛海さんは、他の女子アナの方たちと何度かテレビで歌声を披露していました。

歌声が綺麗なのはもちろんですが、顔の可愛さも絶賛されていましたね。

 

 スポンサーリンク


宮司愛海【学歴と偏差値】出身小学校は『野芥小』で優等生タイプ?   

宮司愛海【学歴と偏差値】出身小学校は『野芥小』で優等生タイプ? 

宮司愛海さんの出身小学校は今のところ定かではないものの、福岡市にある『野芥小学校』と言われています。

公立の小学校のため、偏差値はありませんでした。

 

宮司愛海さんは小学生時代にどのような学生生活をおくっていたのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

 

宮司愛海の小学生時代①:学級委員や児童会役員を務める 

宮司愛海の小学生時代①:学級委員や児童会役員を務める 

宮司愛海さんは小学生時代から真面目で、学級委員や児童会役員を務めていました。

成績がよく日頃の態度が良かったからこそ任されたのかもしれません。

 

学校では、みんなをまとめるリーダー的な存在で信頼されるような存在だったんですね。

 

宮司愛海の小学生時代②:ドッジボールをしていた  

宮司愛海の小学生時代②:ドッジボールをしていた 

宮司愛海さんは、インタビューでスポーツをやった事があるかという質問に対して、

『やってないです。小学生の時にドッチボールをやっていたのと、本当に小さい頃に新体操を半年ぐらいやったのと。あと、ダンスを7~8年やったことぐらいしか体を動かした経験がなくて。すごくスポーツ音痴なんです。』

と語っていました。

 

小学生の時にドッチボールをやっていたということは、恐らくドッチボールの習い事をしていたようですね。

 

スポーツ音痴と語っているものの、ダンスを7~8年もやっていたということで、ものによっては運動音痴ということなのかもしれません。

それでも習い事がドッチボールというのは、やや珍しい気がしますね。

 

負けず嫌いという宮司愛海さんなので、運動に対しても努力していたのかもしれません。

 

 スポンサーリンク

まとめ:宮司愛海の学生時代は真面目で美人な生徒!ミスコン2冠達成の偉業も

宮司愛海さんの出身学校や学生時代の様子についてまとめさせていただきました。

 

宮司愛海さんの出身学校は、

  • 早稲田大学
  • 西南高校
  • 田隈中学校
  • 野芥小学校

です。

 

小学生時代から真面目だった宮司愛海さんは、学級委員や児童会役員を務めていました。

中学時代には吹奏楽部に所属したものの、真面目すぎるが故に部員からは嫌われてしまったというエピソードも。

高校時代には、バンドを組み福岡美少女図鑑に掲載されるなど、さすがといえる功績をもっています。

大学時代には、ミスコン2冠達成など、周囲が認める美人だったということも判明。

 

現在はアナウンサーとして活躍している宮司愛海さん。

人気急上昇中ということで、これからの活躍も頑張ってほしいですね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。







スポンサーリンク






スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる