MENU
あの人の恋愛事情が知りたい!熱愛の噂はここ

ローマの休日に登場『真実の口』を詳しく!言い伝えの真相や場所・楽しみ方まで!本当に噛んで手が抜けなくなる?

ローマの休日に登場『真実の口』を詳しく!言い伝えの真相や場所・楽しみ方まで!本当に噛んで手が抜けなくなる?

ローマの休日に登場する『真実の口』。

真実の口が登場するシーンはとても印象的で、記憶の中に残っている人も多いのではないでしょうか。

 

今回は、

  • ローマの休日に登場する『真実の口』がある場所はどこ?
  • 真実の口は実際どんな場所なのか?
  • 真実の口に手をいれたら本当に噛むのか?手が抜けないとの噂は本当なのか?
  • 真実の口に関する言い伝えや出来た背景

など、ローマの休日に登場した真実の口ついて、詳しくまとめさせていただきました。

 

ぜひ読み進めてみてください^^

 

スポンサーリンク


目次

ローマの休日に登場の『真実の口』シーンはアドリブで生まれた

ローマの休日に登場の『真実の口』シーンはアドリブで生まれた(画像1)

1953年に制作され、日本では1954421日に公開された映画『ローマの休日』。

 

ローマの休日には、『真実の口』と呼ばれる場所が出てくるシーンがあります。

実はこのシーン、アドリブなのだとか。

まるっとさん
アドリブで撮影されたシーンがこんなにも後世に残るなんて・・・すごい!

 

映画の中で新聞記者のジョーを演じたグレゴリー・ペックが、真実の口に手を入れ、アン王女を演じるオードリーヘプバーンを驚かせようと、実際に手がなくなるフリをしました。

事前に何も知らされていなかったオードリーヘプバーンは、本当に手が抜けなくなってしまったと思い込み、思わず声を上げて、本当に驚いてしまったのだそう。

 

監督を務めていた方は、撮影にこだわりがあり、何テイクも撮影しなおす方だと有名だったそうですが、このシーンは自然な演技から1度の撮影で済んだというエピソードも残っています。

ローマの休日で流れる、真実の口シーンからは、オードリーヘプバーンの純粋で可愛らしい性格が伝わってくるかのようです。

\ローマの休日をこのあと見る/

 

 スポンサーリンク


ローマの休日のロケ地『真実の口』の言い伝え

ローマの休日のロケ地『真実の口』の言い伝え(画像1)

ローマの休日のロケ地である 『真実の口』は、嘘つきが手を突っ込むと指が抜けなくなったり、ちぎられてしまうの言い伝えがあります。

 

実は、この真実の口というのは、古代ローマ時代のマンホールの蓋だったんだとか。

 

指が抜けなくなるなどの噂がなぜ生まれたのかについてですが・・・

噂の発端となるエピソードなどが残っているわけではないため、実際のところ分からないのだそう

 

しかし、中世の時代のドイツの詩人が、『ローマにある浮き彫りは、その歯で不倫した女性の手を食いちぎるという記述を残しているんです。

 

さらに、イタリアの文学者も、

『石板には顔が彫られており、その口は手を食いちぎる力があるといわれている。古代の言い伝えによれば、夫を裏切った妻に、その力を見せつけるのだそうだ』

と書かれていることが、噂の発端だったのではないかと言われています

 

ローマの休日の撮影で利用したことがきっかけで、真実の口に関する言い伝えや噂が、世界中に広く知られるようになったのですね。

 

 スポンサーリンク


ローマの休日のロケ地『真実の口』のある場所や行き方を詳しく!

ローマの休日のロケ地『真実の口』のある場所や行き方を詳しく!(画像1)

ローマの休日のロケ地である『真実の口』はどこにあるのでしょうか?

行き方はどのようにして行ったらいいのでしょう。

 

ここからは、真実の口の行き方や場所、楽しみ方についても見ていきましょう。

 

ローマの休日のロケ地『真実の口』のある場所

真実の口は、イタリアのローマにあります。

 

ローマの『サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の内部に飾られています。

ローマの休日のロケ地『真実の口』のある場所(画像1)

元々は無料でみられるようになっていたものの、20168月からは有料化となり、2ユーロが必要となりました。

 

 

ローマの休日のロケ地『真実の口』はこんな場所

ローマの休日のロケ地『真実の口』はこんな場所(画像1)

『真実の口』がある『サンタ・マリア・イン・コスメディン教会』は、6世紀に建てられました。

元々は、東ローマ帝国の聖像破壊運動から逃れたギリシャ人のためのものだったそう。

教会では、今でもミサがおこなわれているんだとか。

 

真実の口は、歴史的にも価値の高い建造物にあるのですね。

真実の口以外にも、建物内を楽しむことができそうです。

 

 スポンサーリンク

 

ローマの休日のロケ地『真実の口』までの行き方

ローマの休日のロケ地『真実の口』までの行き方(画像1)

真実の口は、ローマにありますので、まずローマの街を目指します。

次に地下鉄B線に乗り、チルコ・マッシモ駅で降り、そこから約10分程歩いたところに『サンタ・マリア・イン・コスメディン教会』があります。

 

駅から徒歩ではなく、バスで行くという方法もあるものの、路線が複雑な上、次の停留所の案内もない、スリも多いと言われているため、あまりおすすめできません。

安全に行くためには、徒歩で向かった方が良さそうですね。

 

ローマの休日のロケ地『真実の口』の楽しみ方

ローマの休日のロケ地『真実の口』の楽しみ方(画像1)

真実の口は『観光スポットとして人気』ということもあり、人がたくさん並んでいることが多いのだそう。

あまり人が多い日は、ちょっと気が引けてしまいそうですね。

 

その中でも、真実の口を楽しめるポイントあげるならば、『真実の口と写真を撮ること。

撮影料は実質不要となっていますが、寄付金を募集していて、その中に撮影料としてお金を入れる方も多いようです。

名作映画で実際に使われた場所で、記念撮影できるのはとても思い出に残りそうですよね。

 

1人ワンショットとのルールがあるものの、係員の方が何度か撮ってくれたなどの情報もあり、場合によっては何度か写真を撮れる可能性もあります。

 

そして、とっておきの楽しみ方としては、『真実の口に手を入れること』です。

本当に噛むのか噛まないのか、自分で試してみるのも楽しいですね。

まるっとさん
噛まないと思いつつも、なんか怖い・・・!

\ローマの休日をこのあと見る/

 

 スポンサーリンク


まとめ

ローマの休日のロケ地である『真実の口』についてまとめさせていただきました。

 

真実の口は、イタリアのローマにある『サンタ・マリア・イン・コスメディン教会』にあります。

元々はマンホールの蓋だったものの、今では嘘つきが手を入れると噛みちぎられるや、手が抜けなくなるなどと言われるようになりました。

 

写真を撮ることもできるため、手を入れてみるだけでなく、思い出として写真に残すのもいいかもしれませんね。

ぜひローマを訪れた際には立ち寄ってみてください。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

\ローマの休日をこのあと見る/

 

 

\ローマの休日トレビの泉はこんなとこ!/

あわせて読みたい
ローマの休日のロケ地『トレビの泉』にコインを投げると?言い伝えや由来・枚数にまつわる噂を詳しく!
ローマの休日のロケ地『トレビの泉』にコインを投げると?言い伝えや由来・枚数にまつわる噂を詳しく!根強い人気を誇る映画・ローマの休日のロケ地、トレビの泉。トレビの泉にコインを投げると、願いが叶うや恋人別れないなどさまざまな言い伝えがあるそうです。 今...

\ローマの休日のベスパはこれ!/

あわせて読みたい
ローマの休日に登場のバイク『ベスパ』の詳しい車種や色|現在でも似たモデルは手に入る?
ローマの休日に登場のバイク『ベスパ』の詳しい車種や色|現在でも似たモデルは手に入る?ローマの休日に登場するバイクは、とてもおしゃれですが、車種や色は何なのでしょうか。バイクの車種は『ベスパ』ではないかと言われています。 今回は、 ローマ...

\オードリーヘプバーンの晩年とは/

あわせて読みたい
オードリーヘプバーンの晩年|私生活や死因を詳しく!銀幕時代を駆け抜けた美しき女優の最後
オードリーヘプバーンの晩年|私生活や死因を詳しく!銀幕時代を駆け抜けた美しき女優の最後オードリーヘプバーンの私生活・晩年はどのようなものだったのか。死因にタバコが関係しているとの噂もあるようですね。 今回は、 オードリーヘプバーンは、晩年...

\オードリーの子供と孫娘はこんな人/

あわせて読みたい
オードリーヘプバーンの子供や孫娘はどんな人?おばあちゃんに激似で美しい!との声も
オードリーヘプバーンの子供や孫娘はどんな人?おばあちゃんに激似で美しい!との声もオードリーヘプバーンの血を引く、子供やお孫さんはどのような方なのでしょうか。子孫の中でも孫娘さんは、唯一の女性で、オードリーヘプバーンに似ているとの噂もある...

\ローマの休日のフル動画を今すぐ見る!/

あわせて読みたい
【ローマの休日のフル動画】無料で視聴ならここ!いますぐ見たい人に【見逃し配信】
【ローマの休日のフル動画】無料で視聴ならここ!いますぐ見たい人に【見逃し配信】「映画・ローマの休日を見たいけど、今すぐ見れる動画配信サービスはあるのかな?」「無料で動画を見れる場所はどこかな?」ローマの休日を無料で楽しむのに、おすすめ...






スポンサーリンク






スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる