ノートの作り方

ノートや手帳に「書いて良かった!」と思ったリストのまとめと効果

ノートに「リスト」を書いておくといつも安心して暮らせるように

今回は、私自身が実際にノートや手帳に書いて「良かった!」と思ったリストをご紹介していきたいと思います。

 

ノートや手帳にを手にしたとき、書くことがなくて途中で続かなくなった経験はありますか?

私は普段、自由に書き込めるノートを手帳としても活用しているのですが、これまでに書いておいて良かったなぁ~と思った「リスト」についてご紹介したいと思います。

ここでの「リスト」とは、例えば・・・「読みたい本のリスト」とか「食べたいものリスト」といった、1つのテーマに沿って、いくつも項目をリストアップしたものをいいます。

これを書いておくと、いろいろなところでとても便利になりますので、いいなと思うものがあったら、ぜひ使ってみてください。

 

 

 

 



私が感じたノートに「リスト」を作ることの効果

\リストのリストも書いておくと便利です/

リストを作ることの効果

まずはじめに、ノートや手帳になぜリストを書いておくといいのかについて、少し触れておきたいと思います。

リストを作っておくと・・・

  • いざという時にパッと思い出し、選択することができる。
  • 自分が何を思っているのか、好きなのか、はっきりと見えてくる。
  • 情報が1つにまとまるので、あちこち見たり探す必要がない。
  • 慌てる・迷うということが大幅に減る。

と、いったようなメリットがあります。

 

自分のことや、暮らしに関わる身の回りのことなど、全てリスト化しておくことで、日々のストレスも大幅に減らすことができるようになります。

人間は、1日にの内に9000回以上もの決断を繰り返しながら過ごしているといいます。

朝ご飯は何を食べようといったことから、今日は何を着よう、次に何を優先すべきか?など・・・小さなものから大きなものまで、何かを決めながら、選びながら暮らしています。

この「決断する」ということが、人にとっては結構なストレスがかかっているという研究結果もたくさんあります。

あらかじめ、リストにしておくことで、この決断を大きく減らすことができるので、日々のストレスも減っていくというわけです。

友達と映画に行こうと思ったとき・・・「何を見たい?」から始まり、「どんな映画がやってるかな~」と探し・・・良さそうなものから選ぶ。

ここまででも、結構な時間を使ってしまいますし、決めるのも大変ですよね^^

そんな時にもし「見たい映画リスト」を持っていたら、「私が今見たい映画は○○と○○なんだけど」というところから、スムーズに話を進めていくことができます。

 

これは、ほんの具体的な一例ですが、上記にあげた「リスト」のある暮らしのメリットについて、以下に少し掘げて書いてみたいと思います。

 

 

 

いざという時にパッと思い出し、選択することができる

リストがあると、何かを決めなくてはいけなくなった時も、そのリストの中を参考に選択することができるので、とてもスムーズ!

私が、ここ最近で一番リストがあって助かった~と思った1シーンをご紹介すると、家族と外食をしようかとなった時でした。

まだまだ年齢の低い子供たちを連れての外食は、上手にお店を選ばないとなかなか大変なことも。

食事前も、食後もおとなしくまっているってことがなかなかできないので、できればお座敷がいい。

でも、同じお座敷でも堀ごたつのある席は逆に危険・・・。

そんな時、隙間時間にちょこちょこ書き溜めた、「家族で行くのに便利なごはん屋さんリスト」を開けば・・・、家の近くで、お座敷があって堀ごたつでないお店が書かれた自分だけのリストがずらずら~っと出てきます。

 

こんな風に、何かを選択する時にとてもスムーズなのが、リストのいいところかなと思います。

 

 

自分が何を思っているのか・好きなのか・はっきりと見えてくる

日ごろからリストにしておくことの効果の1つとして「自分が何を思っているのか」「何が好きなのか」ということがはっきりと見えてくること。

普段何気なく過ごしていると、「いいな~」と思うものやことはたくさんありますが、時間の経過と共にその感じた気持ちもどんどん忘れていってしまうもの。

あえてリストとして書き留めておくことで、見返したら思い出せるし、どんどんリストが溜まっていく内に、「自分はどんなものが好きなのか」といったような「自分の傾向」がよくわかるようになってきます。

 

 

情報が1つにまとまるので、あちこち見たり探す必要がない

1冊のノートとなり、手帳にいろんなことをリストとして書き留めておけば、いざ情報が必要になったときに「あれ?あれはどこで見たかな?」といったことがなくなります。

何かをセレクトするために、情報を探しているのに、まずその情報がどこにあるか?から考えると、1つ手間が増えてしまうし、時間もその分かかってしまいます。

「何か大事なことは、とにかくこの1冊を開けば書いてある」という状態は、とっても身軽でとてもスムーズ!

もしノートや手帳を新しくする時に、以前のリストも引き継ぎたいときは、コピーして貼ったりすると楽ちんです。

 

 

慌てる・迷うということが大幅に減る

自分のことや、暮らしに関わる大事なことなど、一通りリスト化してノートや手帳に書いておけば、日々の選択時やいざ情報が必要になったときも、見ればいい場所がわかっているので、精神的なストレスを大きく減らすことができます。

「気持ちが慌てる」といったことや、「迷う」といったことがなくなるのは、大きな魅力かなと私は思います。

「何を選べばいいか分からない~」ということや、「決められなくて焦っちゃう~」といったことがなくなると、いつもリラックスして過ごせるし、その時間を心から楽しむことができますよね^^

 

私自身も、日々時間に追われて過ごしている中で、何かを急に決めなくちゃならない場面になったときに、何度もリストに助けてもらいました。

ここまでに「リスト」を作っておくことの効果についてざっとあげてみましたが、以下からは、実際に「書いてあって良かったな」と思ったリストや「あると便利!」なリストなどをあげてみたいと思います。

 

 

 

 スポンサーリンク


書いておいて便利だった「生活に役立つリスト」

書いておいて便利だった「生活に役立つリスト」

日々の暮らしの中で、書いておくとちょっと役に立つリストをご紹介します。

  • 行きたい所リスト
  • 食べたい物リスト
  • 読みたい本リスト
  • 見たい映画リスト
  • 学びたいことリスト
  • 作りたいものリスト
  • 居心地のいいお店リスト
  • 家族で食べに行きたいお店リスト
  • 美味しかったものリスト
  • 買いたい物リスト
  • よく使うスーパーとその特徴リスト
  • 各月毎の用事・行事把握リスト

まだまだたくさんアイデアがあると思いますが、まず書いておくと便利な王道のリスト達です。

最後の方の「よく使うスーパーとその特徴リスト」とか「各月毎の用事・行事把握リスト」などは、主婦の方なんかに便利です!

 

\行きたい所リスト/

私の行きたいところリスト

思いついた時、テレビやネットをみていて「いいな」と思った時、その場でちょこちょこ追加しておきます。

あとから「どこに行く~?」ってなった時に、これを見れば、「そうそう、ここに行きたかったんだよね」なんて話が進んでいきます。

 

 

 



書いておいて便利だった「メンタルキープに役立つリスト」

書いておいて便利だった「メンタルキープに役立つリスト」

次は、日々の気持ちを上向きにしてくれる「メンタルキープに役立つリスト」をご紹介します。

  • やりたくないことリスト
  • 気分が上がることリスト
  • ありがとうリスト
  • ワクワクすることリスト

自分のモチベーションを高めてくれるものや、反対にモチベーションを下げてしまうものなどもリストアップしておくと、ブレてしまうことや振り回されてしまうことが減ってとても良かったです。

 

\気分があがることのリスト/

気分があがることのリスト

何かをして気分がよかったときに、忘れないようにさっとメモ。

ちょっと気分が落ち込みがちの時なんかに見返してみて実行すれば、またどんどん気分がよくなってきます。

いっぱいあればあるほどいいですね^^

 

 

 

 スポンサーリンク


書いておいて便利だった「未来を作るリスト」

書いておいて便利だった「未来を作るリスト」

ノートや手帳などに書いている人も多いかと思いますが、未来の暮らしをより自分の理想に近づけるために便利なリストをご紹介します。

  • 達成したい目標リスト
  • 叶えたい夢リスト
  • 1年間でしたいことリスト

目標や夢は、ぼんやりと頭の中で思っているよりも、ノートに書いてはっきりと見える化しておくのがおすすめです。

書いてあるだけで、目標達成や夢が叶う確率がぐんとあがるという話も。

たまに見返すと、いつの間にか叶っているものもあったりして、驚くことなんかもありますよ^^

 

 

 

 スポンサーリンク

書いておいて便利だった「大事な情報リスト」

書いておいて便利だった「大事な情報リスト」

日々の暮らしの中でポロポロ必要になってくる「大事な個人情報」のリスト。

マイナンバーだったり、何かのIDだったり、1か所にまとめておくことで日々の用事もスムーズになりました。

  • IDやパスワードのリスト
  • 家族の基本情報リスト
  • 家族・親戚のアドレスリスト
  • こどもの予防接種リスト
  • こどもの通院歴リスト
  • 頂きものリスト

何かと忙しい日々を送る中では、全部は覚えていられないことって結構たくさんあって、IDやパスワードだったり、たまにしか使わないような家族のマイナンバーだったり・・・。

大事なことも全部リスト化して1冊の中にまとめておけば、いざという時に「あれ?あの書類はどこ?」なんてガサガサ慌てて探したりしなくて済むし、精神的もとっても楽ちんです。

ぜひぜひお試しあれ~。

 

 

 

書いておいて便利だった「お金系情報のリスト」

書いておいて便利だった「お金系情報のリスト」

最後は生活に欠かせない「お金系情報のリスト」。

忘れたら困る大事なものだからこそ、ぜひとも書いておきたいリスト達です。

  • 銀行口座のリスト
  • クレジットカードの番号リスト
  • 支払先・引き落とし日のリスト
  • 各銀行の手数料リスト
  • その年毎の税情報リスト
  • 加入保険のリスト

各家庭により、必要なものが違う部分が多いリストですが、書いておくととても便利でした。

何かを契約するときに、銀行口座を書いたりすることって意外とあって、そんなときも、お財布をあけてカードを出して・・・なんてすることなく、手元にあるノートをさっと開いて書き写すだけ。

「各銀行の手数料リスト」があると、「あの銀行の振り込み手数料はいくらだったけ?」という時も、また1から検索する必要もなく、よく使う銀行の手数料が一目でわかります。

 

ぜひぜひ、いろいろ思い当たる便利なリストをぜひ作って、自分の暮らしをどんどんスムーズなものにしていってみてください。

 

 

 

ノートに「リスト」を書いておくといつも安心して暮らせるように

ノートに「リスト」を書いておくといつも安心して暮らせるように

ノートや手帳に書いておくと、とっても便利な「リスト」をご紹介しました。

一気に全部書き出すのは大変なので、時間のある時、ちょっと隙間時間ができた時なんかに、ちょこちょこっと書いていくと、暮らしがどんどんスムーズに、そして楽ちんになっていきます。

スマホを見たり、書類を出してきたり・・・あちこち調べる必要もなくなって、気持ちもとっても身軽です。

ここでご紹介した以外にも、もっとたくさんのリストアイデアは転がっています。

「自分があったらいいな」と思うものがあったら、ぜひどんどん作ってみてください^^

 

error: Content is protected !!