スポーツ選手

【画像】なべおさみが手かざし療法を池江璃花子に?コーチ解消の原因か

【画像】なべおさみが手かざし療法を池江璃花子に?コーチ解消の原因か

白血病で闘病中の池江璃花子選手。

復帰を目指す池江璃花子選手のそばに最近現れるようになった、手かざし療法で有名ななべおさみ氏。

なべおさみ氏と池江璃花子選手はどのような関係なのでしょうか。

 



なべおさみの手かざし療法とは?

なべおさみの手かざし療法とは?

なべおさみさんは、「天から授かった力で、人の命の長さが見える」と語り、「手かざし療法」という民間療法を行う人として知られています。

これまでにも、数々の著名人を救ってきたそうで、過去には王貞治さんや、小林真央さんにも気を送っていたと話しています。

 

なべおさみさんの「手かざし療法」とはいったいどんな施術を行うのかについては、2019年9月の週刊ポストセブンの記事に以下のようにありました。

手当は簡単です。王さんに手を当てがい、ここからは説明は不可能です

なべの説明によれば、施術では手をかざしながら、

《よーし、見つけたぞ、隠れるな隠れるな》

《こっちにおいで。私の中で仲良く生きよう。大丈夫殺しゃしないさ、さあおいで!》

などと相手の体に語りかける。

すると相手の「病の気」がなべの体に移るという。

どうやら手かざし療法をすると、相手の病気がなべおさみさんにうつるというのです。

 

施術について、なべおさみさんは以下のようにも語っています。

私に助けられた人の気が、私に移ってくるから、本人は肉体の回復をみるのです。

が、その分、私は私の体に移った病の気の為に、しばらくの期間は苦しみます。

だからその間に健康診断など受けようものなら、途端にアウトです。

初めて公にしますが私は今日まで、六度のガン告知を受けています

つまり相手のがんを、なべが「引き継ぐ」というのだ。

なべおさみさんいわく、今までに6度もガン告知を受けているというのです。

しかし実際にはその効果は科学では証明されておらず、こういった内容で詐欺を行う人の中にはいるようです。

なべおさみさんの力は本物なのでしょうか。

 

 スポンサーリンク

【画像】なべおさみが手かざし療法を池江璃花子に?密会している様子も

【画像】なべおさみが手かざし療法を池江璃花子に?密会している様子も引用:アフロスポーツ

2019年8月30日にフライデーが報じた「池江璃花子選手となべおさみ氏の密会」。

当時週刊誌で報じられていた内容は以下の通りでした。

池江璃花子選手が、病室やなべの自宅で「手かざし療法」を受けていると報道。

池江璃花子選手の関係者は、なべとの「プライベート交流」こそ認めている。

ただし、なべおさみ氏から治療を受けていることは否定。

 

フライデーによると、なべおさみ氏と池江璃花子選手が出会ったのは、2019年の7月頃だったといいます。

池江璃花子選手が白血病を公表したのは2月でしたから、それから約5か月後位ということになります。

【画像】なべおさみが手かざし療法を池江璃花子に?密会している様子も
【画像】なべおさみが手かざし療法を池江璃花子に?密会している様子も2引用:フライデー

池江璃花子選手がなべおさみさんと会っている様子が写真にとられていました。

サングラスをかけた女性が池江璃花子選手で、ピンクのTシャツを着た方がなべおさみさんです。

その後ろにいる男性は息子のなべやかんさん。

 

【画像】なべおさみが手かざし療法を池江璃花子に?密会している様子も4引用:フライデー

3人は白い高級車に乗り、世田谷区にあるなべおさみさんの豪邸に向かいました。

その後、車から降りてきた3人は、慣れた様子でなべおさみさんの自宅へ入っていったとおうことです。

 

この密会時には、なべおさみさんの息子、なべやかんさんや奥さん、そして池江璃花子選手の家族も一緒だったと報じられています。

 

【画像】なべおさみが手かざし療法を池江璃花子に?密会している様子も5引用:フライデー

自宅に入ってから1時間後、なべおさみさん一家と池江璃花子選手らは、近くのイタリアンレストランで食事に。

 

その後、なべおさみさん一家と別れ、池江璃花子選手は駅前の家電量販店でショッピングをしていたという内容でした。

 

この日のことについて週刊誌の記者がなべおさみさんで電話取材を申し込むと・・・

  • 「自分は大阪にいたので人違いでは?」
  • 「お話しすることなど少しもありません」

とやや怒ったような口調で語ったということです。

 

 スポンサーリンク

なべおさみが三木次二朗コーチの解任に関わっている?

なべおさみが三木次二朗コーチの解任に関わっている?

なべおさみさんと池江璃花子選手の関係で、2020年3月には新たな話が浮上しているといいます。

それは、池江璃花子選手のコーチであった三木二朗さんの解任に、なべおさみさんが関わっているのでは?というもの。

「なべさんは池江さんのコーチだった三木二郎さんを、“僕が辞めさせた。僕らの仲を裂こうとしたからね”と周囲に吹聴しているのです」

引用:デイリー新潮

事の流れをかんたんにまとめると、以下のようになっています。

  • 2018年から池江璃花子選手の専属コーチとしてルネサンスに所属。
  • 白血病が判明した2019年5月末、三木コーチはルネサンスを退職。
  • 2020年3月現在では、日大水泳部の所属に。

 

池江璃花子選手が闘病中となったあとのことについて、スポーツ記者は以下のように語っていました。

「池江さんが治療中なのに、専属でルネサンスにいても仕方ない。だから辞めたんですよ。

日大水泳部には池江さんも籍は置いているものの、ほかの部員への指導にあたっていた。

池江さんが復帰すれば、再度指導する可能性もあり、実際、三木さんは周囲にそう示唆していました」

三木二朗コーチは、池江璃花子選手の指導をずっと続けていくつもりだったようですが、2019年の12月には、師弟関係を解消。

このことは、池江璃花子選手本人の公式ホームページにも記載されていました。

 

なぜ、三木二朗コーチは、池江璃花子選手を待たずに師弟関係を解消してしまったのでしょうか。

退院し、体調も良好に向かっていた矢先であった池江璃花子選手。

なぜ、このタイミングでの解消となったのか?

池江璃花子選手と三木二朗コーチの師弟関係解消について、「何か2人の間で話し合いが行われたのでは?」と、話題を集めていました。

 

そこで週刊誌の記者がなべおさみさんに直撃取材をするも、電話は通じず、池江璃花子選手の所属事務所にいたっては・・・

「事実ではございません。」

の一言のみだったという。

 

一方、このことに詳しい関係者によると・・・

「なべさんは“璃花子は彼ではなく、僕を選んだ”とも話していたそうです」

と、語っているといいます。

 

 スポンサーリンク

なべおさみがこれまでに治療してきたという芸能人

なべおさみがこれまでに治療してきたという芸能人

なべおさみさん自身は、自身の力については「天から授かったもの」と豪語し、数々の著名人にその力を送ってきたと語っています。

過去には・・・

  • 王貞治さん
  • 小林真央さん
  • 山口組3代目の娘

など、名をあげています。

実際にそのような効果があるのか、気で病が良くなっているのか定かではありません。

周囲が池江璃花子選手に心配をしているのは、病を治すという名目で始まった関係が、いずれ池江璃花子選手の人生までもコントロールされてしまうのでは・・・ということ。

もし仮に三木二朗コーチの解任に、なべおさみさんの助言が関わっているとしたら・・・

すでにそのような関係になりつつある恐れもあり得ます。

 

 スポンサーリンク

まとめ:【画像】なべおさみが手かざし療法を池江璃花子に?コーチ解消の原因か

池江璃花子選手はオリンピックへの出場も目指して、治療に頑張ってきました。

なべおさみさんとの関係が実際にはどのようなものかは、今現在は定かではありませんが、人生までもマインドコントロールされるようなことがなければいいなと思います。

なべおさみさんと池江璃花子選手の今後の動向にも注目していきたいと思います。