ニュース

安部総理大臣・首相会見の横にあるガラスはプロンプター!使用方法や置く意味は?

安部総理大臣・首相会見の横にあるガラスはプロンプター!使用方法や置く意味は?

安部総理大臣が首相会見を開き、緊急事態宣言の発令を説明しました。

会見している最中に首相の左右にあった透明なガラスは何?という声や、何のために置いているの?と、気になる人も。

緊急事態宣言で美容室は営業する?理髪店はどうなる?措置とみんなの声まとめ
緊急事態宣言で美容室は営業する?理髪店はどうなる?措置とみんなの声まとめ史上初の発令となった緊急事態宣言。営業可能な業種や施設の線引きがあいまいで混乱を呼んでいます。緊急事態宣言発令以降、美容室や理髪店の営業はどうなるのでしょうか。みんなの声と共に措置をまとめました。...

 



安部総理大臣・首相会見の横にあるガラスはプロンプター!

安部総理大臣・首相会見の横にあるガラスはプロンプター!

2020年4月7日に「緊急事態宣言」の発令に向け、安部内閣総理大臣が首相会見を開きました。

その際に、安倍総理の両脇にあった透明のガラス

「あれはいったい何?」という声や、「なんのためにあるの?」という声も、ちらほら聞かれました。

 

安部総理大臣が首相会見時に両脇に置いていたのは、「プロンプター」と呼ばれるもの

 

2013年12月14日の「日本経済新聞」の記事では、安部総理大臣が初めてプロンプターを使用して会見をしたときのことを報じていました。

安倍晋三首相は14日、日ASEAN特別首脳会議後の記者会見で、透明なパネルに文字を映し出すプロンプターを初めて使った。

冒頭約9分間、演台前の左右に設置したプロンプターの原稿を見ながら、体も左右に動かし、視線を落とさずに、会議の成果を力説した。

引用:日本経済新聞

 

 

 スポンサーリンク


安部総理大臣・首相会見の横にあるガラス「プロンプター」の使用方法は?

安部総理大臣・首相会見の横にあるガラス「プロンプター」の使用方法は?

みんながいったいあれは何?と思っている透明のガラス板「プロンプター」には、記者や視聴者側の裏側からは何も見えませんが・・・

「安部総理大臣側には、読み上げる文章が映し出されている」

状態になっています。

 

はじめて会見でプロンプターを使用したのは、以前総理大臣だった、細川首相。

安部総理大臣・首相会見の横にあるガラスはプロンプター!

細川元首相が、会見時にプロンプターを使用したこがTVでも取り上げられ、話題になりました。

 

原理としては、マジックミラーのようになっていて、表面(首相側)には、必要な情報が映し出されるようになっています。

 

このプロンプターの使用について、安部総理大臣も、会見前に見え具合や光の当たり具合などを念入りにチェックしてから、会見に臨んでいます。

首相は11月に首相官邸の記者会見室で約15分間、プロンプター数機種を試し、光の当たり具合などをチェックしていた。

引用:時事通信2013年12月14日

 



安部総理大臣・首相会見の横にあるガラス「プロンプター」を置く意味は?

安部総理大臣・首相会見の横にあるガラス「プロンプター」を置く意味は?

なぜ、このようなものを使うのか?というと、そこには「伝えたいことが最大限に伝わるように」という意図が込められています。

手元に原稿を置きながら視線をちょくちょく落とし、何かを語るのと、視線は記者や国民にまっすぐに向けたまま語るのとでは、熱意や真意の伝わり方が違うからです。

 

国民や記者が真剣に話に耳を傾けているのに、会見をしている側が、ちょくちょく下を向き原稿を確認していたのでは、「ただ原稿を読んでいるだけ?」と思われてしまいます。

 

重要なことを語る場面においては、大事なことを漏れずに全て伝えるために、確かに原稿は必要です

暗記をするというのは、非効率的ですし、言い忘れてしまう可能性もあるからです。

なので、当然話す元が書いてある原稿は持ち込むのですが、先に述べたように、ちょくちょく下を向いて話すと、聞いている側の印象は悪くなりがちに。

 

そこで、安部総理大臣は、目線の先に「プロンプター」を設置し、効率的に国民に話を伝えようとしたのです。

 

 スポンサーリンク


安部総理大臣が首相会見でプロンプターを使用したことに対するみんなの声は?

安部総理大臣が首相会見でプロンプターを使用したことに対するみんなの声は?

プロンプターを使用しての会見には、様々な声があがっていました。

プロンプターがあってもいいという意見の人もいれば、原稿を読まずに自分の言葉で伝えて恵欲しいという意見も。

そこから見えてくるのは、国民が国のために一丸となって協力しよう!と心を動かされるような、血の通ったスピーチを期待していたからではないのでしょうか。

 

 スポンサーリンク

まとめ:安部総理大臣・首相会見の横にあるガラスはプロンプター!使用方法や置く意味は?

安部総理大臣が首相会見の際に両脇に置いている半島目のガラス状の板。

名前はプロンプターといい、伝えるべき情報を漏れなく伝えるために、原稿を映し出しているものでした。

心を動かされるような感動的なスピーチも確かに必要ですが、感情が入るばかりに、肝心の大事なことが伝え忘れてしまっては、元も子もないので、プロンプターの使用は個人的にはいいのではないかと思います。

ネット上ではさまざまな意見が流れていますが、まずはこの国難といえる状況を乗り越えるために、1人1人が協力して過ごしていくことができるといいなと思います。

緊急事態宣言で美容室は営業する?理髪店はどうなる?措置とみんなの声まとめ
緊急事態宣言で美容室は営業する?理髪店はどうなる?措置とみんなの声まとめ史上初の発令となった緊急事態宣言。営業可能な業種や施設の線引きがあいまいで混乱を呼んでいます。緊急事態宣言発令以降、美容室や理髪店の営業はどうなるのでしょうか。みんなの声と共に措置をまとめました。...
error: Content is protected !!