ダンサー

SIROCOが洞窟に住んだ理由が衝撃!?フラメンコをはじめたきっかけとは?

SIROCOが洞窟に住んだ理由が衝撃!?フラメンコをはじめたきっかけとは?

日本人でありながら、世界一のフラメンコダンサーとして知られるSIROCO。

そのSIROCOさんはかつてスペインの洞窟に住んでいたこともあるのだとか。

  • SIROCOがスペインの洞窟に住んだ理由とは?
  • そもそもフラメンコをはじめたきっかけとは何なのか?

謎多きフラメンコダンサーSIROCOの驚きのエピソードを調査し、まとめました。

 



SIROCOが洞窟に住んだ理由とは?

SIROCOが洞窟に住んだ理由とは?引用:https://00m.in/sAiId

世界一のフラメンコダンサーとして知られるSIROCO

SIROCOさんは、20歳の時に単身でスペインに渡り、フラメンコを1からはじめました

2017年に開催されたフラメンコの国際コンクールでは、日本人男性ではじめて世界一の称号を手にするなど、驚きの功績を残しています。

 

そのSIROCOさんですが、実は過去にスペインの洞窟に住んでいたことがあるのだとか。

なぜ、SIROCOさんが洞窟に住み始めたのか、その理由が気になります。

SIROCOが洞窟に住んだ理由とは?画像2

引用:https://00m.in/sAiId

スペインで洞窟に住み始めた理由を、SIROCOさんは以下のように語っていました。

「ゼロから始める僕にはピッタリだなと選んだのですが、水道や電気、トイレもないので不衛生。

そのうえ、周りに住んでいるヒッピーが鍵を壊して入ってきては、物を盗んだり。

それで身の危険を感じて4か月で洞窟生活は断念しました。

でも洞窟では練習も気兼ねなくできたし、世間と断絶することで、戸惑いを抱えた自分を見つめ直すことができましたね。

あとはこうしてインタビューなどで話すネタもできましたし(笑)」

引用:exsiteニュース

 

実はSIROCOさんが住み始めたという、スペインにある洞窟は「フラメンコの原型が生まれたという場所」なのだとか。

「これからフラメンコを1から学んでいく自分にふさわしい場所だ」という理由で、洞窟に住み始めたそうです。

 

SIROCOが洞窟に住んだ理由とは?画像3引用:https://00m.in/sAiId

ところが、周囲に住むヒッピーが勝手に入ってきて物を盗んだり・・・と治安はかなり悪かったよう。

邦人男性が突然1人でやってきて、洞窟に住み始めたら、金品を持っていると思われて狙われてしまったようです。

何事もなかったからよかったものの、ちょっと危険ではありますよね。

 

ですが、その洞窟に住んだ4か月で、戸惑う自分を見つめなおし、フラメンコの練習に集中することもできたようですから、まさに「SIROCOの原点となる場所」となったわけですね。

 

 スポンサーリンク

SIROCOがフラメンコをはじめたきっかけとは?

SIROCOがフラメンコをはじめたきっかけとは?引用:https://00m.in/sAiId

日本人男性で、ここまで本気で単身フラメンコの世界に飛び込んでいく人はそうそういないのではないでしょうか。

SIROCOさんがそれほどまでに、フラメンコに魅了された、はじめるきっかけとなったものが気になります。

 

SIROCOさんは、フラメンコを始めた時のことを以下のように語っていました。

「それまではモダンやコンテンポラリーダンスをやっていたのですが、友人にすすめられたドキュメンタリー映画『フラメンコ』を見て衝撃を受けたんです。

力強さ、男らしさ、気品……そんな大人の色気に魅了され、一気にその魅力に引き込まれました。

フラメンコは歴史ある文化なので、本格的に学ぶには現地に行くしかないなと、スペイン語がまったく話せないまま単身、留学することにしました」

引用:exsiteニュース

SIROCOさんは元々、コンテンポラリーダンスやモダンダンスなどをされていたようですね。

 

SIROCOがフラメンコをはじめたきっかけとは?画像2引用:https://00m.in/sAiId

そして、20歳の時に見たドキュメンタリー映画「フラメンコ」にかなりの感銘を受けたようです。

SIROCOさんの見たドキュメンタリーの映画とは、スペイン出身のカルロス・サウラ氏が監督をしているもの

そして、この映画に出演していた、当時スペインでスーパースターだったフラメンコダンサー「ホアキン・コルテス氏」の存在を初めて知ったSIROCOさん。

それはとても衝撃的な出会いだったといいます。

 

この映画を見たことが、SIROCOさんの人生を変える大きな転機となったようです。

映画で心を動かされたSIROCOさんは、言葉も話せないまま、たった1人でスペインへ渡りました。

 

SIROCOがフラメンコをはじめたきっかけとは?画像3引用:https://00m.in/sAiId

それまでコンテンポラリーダンスやモダンダンスといった、どちらかといったら感情をあまり表に出さずに踊るダンスを踊っていたSIROCOさん。

フラメンコの「力強さ、男らしさ、気品」といった部分に強く惹かれたようです。

 

この映画を見なかったら、今のSIROCOさんはいなかったかもしれないと考えると、本当に転機はいつ訪れるかわからないものだなと感じます。

 

SIROCOのプロフィール

SIROCOのプロフィール引用:https://00m.in/sAiId

フラメンコダンサーSIROCOさんのプロフィールは以下の通りとなっています。

  • ダンサー名:SIROCO(シロコ)
  • 本名:黒田紘登
  • 生年月日:1982年
  • 出身地:京都府

SIROCOさんは中学生の頃にストリートダンスに目覚め、ダンスを始めたそう。

自分のスタイルを確立していくために、高校卒業する頃にモダンダンスやコンテンポラリーダンスも始めます。

そしてSIROCOさんが20歳の時の2002年、人生を変えるきっかけとなる映画「フラメンコ」に出会ったのです。

 

 スポンサーリンク

まとめ:SIROCOが洞窟に住んだ理由やフラメンコをはじめたきっかけとは?

日本人でありながら、本場スペインで1からフラメンコを学び、世界一のフラメンコダンサーの称号を手にするまでに登り詰めたSIROCOさん。

言葉も話せないにも関わらず、いきなりフラメンコの原点と言われる洞窟に住もうと思った行動力が驚きです。

SIROCOさんは日本でもフラメンコの公演を度々行っているようですので、ぜひチャンスあらば世界一のフラメンコを間近で見てみてはいかがでしょうか。