政治家

N国・立花孝志党首は頭がおかしい?書類送検やマツコデラックス出待ち騒動の真相

N国・立花孝志党首は頭がおかしい?書類送検やマツコデラックス出待ち騒動の真相

NHKから国民を守る党の党首、立花孝志さん。

「NHKをぶっ壊す!」など過激な発言でその名を広めましたが、2020年4月に入り書類送検される事態に。

  • 立花孝志党首は頭がおかしいという噂があるけど本当か?
  • 書類送検された事件やマツコ出待ち騒動とは?

立花孝志党首の過激な行動が引き起こす一連の騒動についてまとめます。

 



N国・立花孝志党首は頭がおかしいという噂の真相は?

N国・立花孝志党首は頭がおかしいという噂の真相は?

「NHKから国民を守る党」の党首として知られる、立花孝志党首

過激な発言で注目を浴び、一気にその名前や存在を全国に広めました。

 

その立花孝志党首について、ネット上では「頭がおかしいのいでは?」といった声も聞かれるように。

立花孝志党首は、本当に頭がおかしいのでしょうか?

 

ネット上で広がる声と共に追いかけてみたいと思います。

「おいおい、こいつ頭おかしいんか?
国会議員でも、就職先のSPIを受けるべきだね。」

「頭おかしい人だなって思ってたけど、やっと真面目に脳が働き始めたようだ。」

言ってる事が頭おかしい。 はよ辞めろ。

N立花氏は頭おかしい。取り上げるマスコミもおかしい。

引用:Twitter

 

立花孝志党首の発言に対し、「頭がおかしい」「言っていることが分からない」という声が多数。

反対に、「頭がおかしいのかと思っていたけれど、意味を理解したら、頭が良すぎて驚いた」という声もありました。

 

2019年10月29日に堀江貴文さんが、立花孝志党首について取り上げた動画をYouTubeに投稿。

現在、その動画は削除されてしまっていますが、「立花孝志党首は頭が良すぎてやばい」といったコメントを残していました。

堀江貴文氏が8日にYouTubeに公開した動画でN国・立花孝志党首を取り上げた。

立花党首が参院議員を辞め、参院埼玉補選へ出馬する「ねらい」を解説。

改憲を巡り重要な地位を占めるための戦略だとし、「頭良すぎ」と絶賛した。

引用:ライブドアニュース

 

その後、立花孝志党首と堀江貴文さんはYouTubeで対談を果たしていますので、堀江貴文さんは、立花孝志党首を一目置いているようですね。

 

 スポンサーリンク


N国・立花孝志党首は頭がおかしい?書類送検される事態に

N国・立花孝志党首は頭がおかしい?書類送検される事態に

2020年4月7日のニュースでは、この立花孝志党首が書類送検されたという報道がありました。

NHKの契約者の個人情報を不正に入手したなどとして、警視庁は7日、不正競争防止法違反と威力業務妨害の疑いで、NHKから国民を守る党の立花孝志党首(52)を書類送検した。

引用:協同通信

 

立花孝志党首がいったい何をしたかというと・・・

立花党首の書類送検容疑は昨年9月14日、東京都杉並区のコンビニ駐車場で、元社員に19世帯分の受信料契約に関する個人情報を業務用端末へ表示させてビデオカメラで撮影。

同11月、個人情報をインターネットに投稿しNHKの業務を妨害した疑い。

引用:協同通信

この件で、立花孝志党首と、個人情報を見せてしまったNHKの元写真の男性の2人が、書類送検となりました。

 

N国・立花孝志党首が書類送検に対するみんなの声は?

N国・立花孝志党首が書類送検に対するみんなの声は?

 スポンサーリンク


N国・立花孝志党首は頭がおかしい?マツコデラックス出待ち騒動の真相とは?

N国・立花孝志党首は頭がおかしい?マツコデラックス出待ち騒動の真相とは?

NHKから国民を守る党の立花孝志党首は、過去にも世間を驚かせるちょっとした騒動を起こしています。

それは、マツコデラックスさんを出待ちしたという事件

 

なぜ、立花孝志党首がマツコデラックスさんを出待ちしたのかというと・・・

「5時に夢中!」という番組に出演していたマツコデラックスさんが、「NHKから国民を守る党」や立花孝志党首について・・・

  • 「ふざけていて気持ち悪い」
  • 「N国は宗教的」

と、発言。

 

このマツコデラックスさんの発言は、立花孝志党首の耳にも入り、「侮辱した」と激怒

そして、自身のYouTubeチャンネルにマツコさんがテレビ番組で上記のコメントしている動画をアップし、反論を述べていました。

さらに、それでは気が収まらなかったのか、直接マツコデラックスさんに反論を述べるために、テレビ局の前で出待ちをはじめたのです。

その時の様子も動画に収め、YouTubeにアップ。

 

この立花孝志党首の出待ちに気づいた人々が、次々に集まり、一時は警察も出動する騒ぎに。

立花孝志党首は「毎週月曜日に来るよ」と言い残し、その場をあとにしました。

 

立花孝志党首マツコデラックス騒動とは

この立花孝志党首の出待ちに、マツコデラックスさんは恐怖を感じたのか、「番組を降りる」とも言っていたそう。

 

その後も、立花孝志党首の怒りは続き、今度は「マツコデラックスをぶっ壊す」というタイトルの動画も投稿。

マツコデラックスさんの発言もあまりいいものではなかったですが、立花孝志党首の行動も、やや行き過ぎな気もしますね。

 

立花孝志党首のマツコ出待ち騒動は大炎上!スポンサーにまで飛び火

N国・立花孝志党首は頭がおかしい?マツコデラックス出待ち騒動の真相とは?引用:abemaTV

このマツコデラックスさん発言に始まった、出待ち騒動。

その後もSNSをはじめネット上では大炎上となり、マツコデラックスさんが出演する「5時に夢中」のスポンサーにまで被害の矛先が向いてしまう事態に。

当時「5時に夢中」の番組スポンサーは、シュウマイで有名な「崎陽軒」でした。

 

このことでSNS上では・・・

「マツコデラックスさんが謝罪するまで、大好きだったシュウマイは買いません」

などの投稿が相次ぎました。

 

実は、この不買運動を裏で誘導していたのも、怒り心頭だった立花孝志党首だったといいます。

立花孝志党首については、いろいろな意見が飛び交っていますが、炎上を上手に利用して、知名度をあげたり、意見を世間に届けることができるのは、度胸がかなり据わっていないとできないこと。

堀江貴文さんも言っていましたが、実際には頭がおかしいのではなく、「頭が良すぎる」がゆえ、立花孝志党首の行動が人並外れて見えてしまうのかもしれませんね。

 

 スポンサーリンク


N国・立花孝志党首のプロフィール

N国・立花孝志党首のプロフィール

立花孝志党首のプロフィールは以下のとおりとなっています。

  • 名前:立花孝志(たちばなたかし)
  • 生年月日:1967年8月15日
  • 年齢:52歳
  • 出身地:大阪府泉大津市
  • 出身学校:大阪府立信太高等学校

立花孝志党首は、高校を卒業後、NHKに入局

その後、週間文春にてNHKの不正経理を内部告発し、退職。

フリージャーナリストやパチプロにて8年間生計を立てたあと、2013年頃より政治活動を開始します。

 

 スポンサーリンク

まとめ:N国・立花孝志党首は頭がおかしい?書類送検やマツコデラックス出待ち騒動の真相

立花孝志党首は、周囲の人を常に驚かせるような発言や行動で、その名前と顔を広めてきました。

そのため、一部の人からはその活動に対し、反対意見や批判を受けることも多いですが、その一方で立花孝志党首を支持する人が多数いるのも事実。

一見過激で常識からは外れているように見える行動も、すべて計算しつくされた行動だとしたら、立花孝志党首の底力や頭の回転の速さは、驚愕すべきもの。

今後はどんな姿や活動を見せてくれるのか、引き続き注目していきたいと思います。