俳優

松重豊の若い頃の画像が衝撃!白髪になった現在と比較!昔から下戸って本当?

松重豊の若い頃の画像が衝撃!白髪になった現在と比較!昔から下戸って本当?

「孤独のグルメ」などでいい味わいを出している俳優の松重豊さん。

2020年4月現在では、57歳とのことですが、若い頃の姿も目が離せません。

  • 松重豊さんの若い頃はどんな姿だった?
  • 若い頃から下戸っていうけど本当?

など、松重豊さんの若い頃に関する話題をまとめます。

 



松重豊の若い頃の画像が衝撃!

松重豊の若い頃の画像が衝撃!

松重豊さんは、明治大学に在学中から演劇を専攻し、当初は制作サイドの仕事を目指していました。

「状況劇場」「天井桟敷」といった当時人気のあった劇団のお芝居に感動し、自身も役者になることを決意します。

 

明治大学在学中には、三谷幸喜監督が主宰していた劇団「東京サンシャインボーイズ」の作品に参加。

劇団時代のものと思われる年代の松重豊さんの画像がこちら。

松重豊の若い頃の画像が衝撃!1

人の良さそうな青年という感じが、写真からも漂ってきます。

 

松重豊さんは、大学卒業後「蜷川スタジオ」に入団するも、3年で退団

その後は、フリーとなり、舞台作品をはじめ、ドラマやVシネ、CMなどにも出演しました。

 

松重豊の若い頃の画像が衝撃!5

当時、多方面で俳優としてお仕事をするも、なかなか収入があがらず、あまりの苦しさに1年ほど俳優業を休んでいたこともあったのだとか。

「蜷川スタジオ」で仲間だった勝村政信や、所属事務所の社長に励まされ芸能活動に復帰。

 

松重豊の若い頃の画像が衝撃!2

1992年に、黒沢清監督のホラー映画「地獄の警備員」でタイトル役に抜擢され、その名前を広めました。

 

松重豊の若い頃の画像が衝撃!3

役者としては遅咲きの松重豊さん。

演じる役によって、強面だったり、人柄が良すぎな雰囲気だったり、醸し出す空気が七変化することに驚きです。

 

松重豊の若い頃の画像が衝撃!4

2012年に出演した「孤独のグルメ」で初主演を演じ、シリーズ化するほどの人気作に。

直近では、2019年に「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」で映画初主演し、北川景子さんの旦那役を熱演しました。

 

 スポンサーリンク


松重豊は若い頃よりも白髪になった現在がかっこいい?

松重豊は若い頃よりも白髪になった現在がかっこいい?

松重豊さんは、遅咲きの役者さんのせいか、歳を重ねた現在の姿のほうがかっこいい!という話も。

2020年4月現在ですでに白髪のグレイヘアーとなっていますが、それがまた魅力的!なようです。

現在の松重豊さんの姿はというと・・・

松重豊は若い頃よりも白髪になった現在がかっこいい?2

確かに、全体的白髪です。

 

松重豊さんの白髪に関しては、2018年に「アンチナチュラル」に出演した際に話題になりました。

松重豊の白髪は地毛?

当時は、「松重豊さんの白髪は地毛?」という声が多くあがっていました。

 

松重豊さんの白髪はどうやら地毛らしく、2017年10月に「しゃべくり007」に出演した際にも、地毛の白髪のまま出演。

松重豊は若い頃よりも白髪になった現在がかっこいい?2

ドラマなどで黒髪のイメージが強かったですが、あれは逆に役作りで染めているということになりますね。

 

松重豊さんの白髪に関して、みんなはどのように思っているのでしょうか。



松重豊は若い頃から下戸って本当?お酒に関するエピソード

松重豊は若い頃から下戸って本当?昔のお酒にまつわるエピソード

松重豊さんといえば、「お酒が飲めない」という噂。

若い頃からずっと下戸だったという話もありますが、実際はどうなのでしょうか。

 

松重豊さんがお酒が飲めないという話がささやかれるようになったのは、ドラマ「孤独のグルメ」に出演してから。

孤独のグルメで演じた役は、「お酒が飲めない下戸」という設定だったそう。

ところが、実際の松重豊さんは、役とは反対に大のお酒好きなのだそう。

 

若い頃は生活が苦しく、好きなビールも満足に飲めない生活をしていたこともあり、経済的にゆとりが出てきた現在は、アルコールを楽しんでいるとのことでした。

 

松重豊さんが下戸という噂が流れるのも、それだけドラマで演じた役作りにリアリティーがあったからなのかもしれませんね。

 

 スポンサーリンク


まとめ:松重豊の若い頃の画像が衝撃!白髪になった現在と比較!昔から下戸って本当?

年配の役者さんのイメージが強い松重豊さん。

若い頃から演劇に親しみ、実は芸歴はかなり長いことに驚きました。

若い頃は、いまの柔和なイメージとはまた違った印象がありますね。

白髪姿もいい味わいを醸し出していて、役者さんとしてますます人気があがっていきそうです。

今後も松重豊さん新しい作品や魅力に触れられるのが楽しみですね。

error: Content is protected !!