ドラマ『パリピ孔明』の原作は同名漫画【解説】今すぐ読めるところやあらすじも紹介

ドラマ『パリピ孔明』の原作は同名の漫画!今すぐ読めるところや脚本家についても詳しく

<本記事には広告が含まれています>

向井理さんと上白石萌歌さんが主演するドラマ『パリピ孔明』。
原作は、四葉夕トさんと小川亮さんによる同名の漫画です。

\この記事に書かれていること/

  • 原作はどんな物語なのか
  • 原作者はどんな人物か
  • 原作漫画今すぐ読めるところはどこか
水玉ねこ

パリピ孔明』についてサクッと詳しくなれるよ。

ドラマと合わせて、原作もぜひ楽しんでくださいね。

水玉ねこピンク

目次をクリックすると、好きなところから見られるよ。

スポンサーリンク


目次

ドラマ『パリピ孔明』の原作は四葉夕トと小川亮の同名の漫画【作品解説】

ドラマ『パリピ孔明』の原作は同名の漫画
出典元:TVガイド

ドラマ『パリピ孔明』の原作は、四葉夕ト(よつばゆうと)さん原案、小川亮(おがわ りょう)さん作画による同名漫画『パリピ孔明』です。

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
漫画『パリピ孔明』を見てみる

*上記広告はebook japanの商品ページが別タブで開きます。

漫画『パリピ孔明』は、2019年12月31日より『コミックDAYS』で連載をスタート
2021年11月22日からは、『週刊ヤングマガジン』での連載となった作品です。

単行本として発売されたコミックは、これまでに14巻

実写ドラマが放送された、2023年10月の時点でもまだ連載途中という状況ですので、今後も新しい巻が発売されていくかと思います。

\もったいない本舗さんでも中古で取扱い中/

『パリピ孔明』は、ドラマでの実写化より前に、アニメ化もされています。

『パリピ孔明』のアニメが放送されたのは、2022年4月5日〜6月21日の約3ヶ月。
TOKYO MX系列の放送局を中心に、深夜帯の時間で放送されました。

2023年10月からは向井理さんと上白石萌歌さん主演で、実写ドラマ化が決定。

ドラマの原作となった漫画『パリピ孔明』はどんな物語なのか、ざっくり抑えておくと、ドラマ視聴をより楽しむことができますよ。

水玉ねこ

原作漫画とっても面白いから、ぜひ読んでみて欲しいよ!

ドラマ『パリピ孔明』原作漫画のあらすじ・内容

原作の漫画『パリピ孔明』は、以下のような内容・あらすじとなっています。

\ヤンマガWebより抜粋/

五丈原の戦いで死期を迎えた名軍師・諸葛亮孔明は、若い肉体に戻り、現代日本へと転生した!

渋谷のパリピ達に誘われ、たどり着いたのはダンスミュージックが鳴り響くチャラめなクラブ。

そこでシンガーを目指す月見英子と出逢い、孔明の二度目の人生が幕を開けた!
三国志時代、天下泰平のために生きた彼は、なんの為に生きるのか--!!


引用元:ヤンマガWeb

戦乱の世にあった中国で、軍師として腕を振るっていた孔明が、なんと現代の日本に転生。

見た目も過去の時代のまま、パリピ達の集まる渋谷に現れる様子は、かなり異様ながらも面白い!

漫画『パリピ孔明』のビジュアル画像
出典元:ヤンマガWeb

孔明さん、チャラい衣装も意外と似合う!笑

ドラマではこの孔明を向井理さんが演じていますが、向井理さんの孔明姿、そしてちょっとチャラい姿は、一生のうち一度は見ておきたい希少な姿です。

ちなみに、原作漫画2巻以降のあらすじも、かいつまんでご紹介したいと思います。

原作となった漫画『パリピ孔明』はドラマ実写化の時点で14巻、発刊されていますが、1巻1巻があまりにも面白くて、あっという間に読破できてしまいます。

孔明さんが渋谷で生きるとどうなるか。
孔明さんが音楽業界に入るとどうなるか。

なんだか憎めない孔明さんのいろんな姿が見たくて・・・策略の結果が気になって・・・ついつい夢中になってしまうのです。

水玉ねこ

漫画の孔明さん、いい味出してます。

現世に降り立った孔明さんの姿をぜひ

ドラマ『パリピ孔明』原作者はこんな人物

ドラマ『パリピ孔明』の原作となる漫画を作り出しているのは、四葉夕トさんと、小川亮さんのお2人。

  • 原作・原案:四葉夕ト
  • 作画:小川亮

それぞれどんなお方か、ご紹介します。

ドラマ『パリピ孔明』原作者・四葉夕トはこんな人物

原案となる物語を考えているのは、四葉夕トさん。

  • 名前:四葉夕ト(よつば ゆうと)
  • 生年月日:不明
  • 出身地:不明

四葉夕トさんは、文芸小説執筆、ラノベ執筆、漫画の原作創作をされている執筆家さん。

これまでに創作された作品には、以下のようなものがあります。

  • Web小説『転生七女ではじめる異世界ライフ―万能魔力があれば貴族社会も余裕で生きられると聞いたのですが?!
  • ラノベ『エリィ・ゴールデンと悪戯な転換〜ブスでデブでもイケメンエリート〜
  • 文芸小説『あやかし電気店の陰陽師
  • 文芸小説『花咲く日本橋おんみょうじ
  • 文芸小説『浅草かくりよ偽装家族
  • 漫画原作『パリピ孔明

四葉夕トさんは、2016年に行われた「第4回ネット小説大賞」で受賞。
以降、執筆家として本格的に活動されるようになりました。

ふとしたことから『パリピ孔明』の元となるアイデアを思いついた四葉夕トさん。
紆余曲折を経て、漫画『パリピ孔明』を小川亮さんと製作することとなったのです。

水玉ねこ

四葉夕トさんが、『パリピ孔明』を創作するきっかけとなった出来事は、記事下部の“誕生秘話”のところで紹介しているよ。

ドラマ『パリピ孔明』原作者・小川亮はこんな人物

漫画『パリピ孔明』で一度見たら忘れられないイラストを担当しているのは、小川亮さんです。

  • 名前:小川亮(おがわ りょう)
  • 生年月日:不明
  • 出身地:不明

小川亮さんは、2015年より漫画家として活動。
これまでに創作した作品には、以下のようなものがあります。

  • 漫画『赤燈』(原作:大部慧史)
  • 漫画『私人警察
  • 漫画『パリピ孔明』(原作:四葉夕ト)

小川亮さんは、物語の設定や構成を自身で考えて作品を作られることもあるようですが、原案となるものを別の方に考えてもらい、作画のみに集中していくという方法で、作品を創られるスタイルを取ることが多いようですね。

「得意な方に任せた方が、質の良い作品を効率良く作れる」という考えを持った漫画家さんが増えてきましたが、小川亮さんもそのように考える1人なのかもしれませんね。

小川亮さんは、ペンネームとなっているお名前以外の個人情報は、公には公開されていないので、何歳くらいの方なのか、漫画家となる前はどんな経歴を過ごしていたのか、といった詳細が分かりません。

いつかどこかでお顔を拝見できる時があったら、ぜひどんな方か見てみたいですね。

水玉ねこ

小川亮さんの公式Twitterアカウントは@R_ogawaだよ。

ドラマ『パリピ孔明』原作漫画を読んだ人の感想・レビュー

漫画『パリピ孔明』を読んだことがある方からは、以下のような声が寄せられていました。

これは面白い!
歴史上の人物が現代に転生したというバージョンのある意味異世界もの。

〜中略〜

試し読みでは、歌手を目指す女の子の軍師になるというところで話は終わりますが、その後の展開は非常に気になるところです。

絵が非常に見やすいのと、コマワリなどの構成も巧みで読みやすく、非常に好感が持てました。

引用元:

タイトルがパリピってなっているので、チャラ男には興味ないわと敬遠していました。
もったいなかった〜!

パリピ、チャラ男ではありません。マジの諸葛亮孔明が現代の渋谷に転生して、アマチュア歌手の女の子の夢を叶えて天下を取るため、軍師、すなわち敏腕プロデューサー、もしくは敏腕マネージャーとして大活躍するお話です。

戦国の世を駆け抜けてきた動じない姿と、冷静な知略が面白くてハマります!
もっと早く読めば良かった!!おススメします。

引用元:

三国志好きならツボにはまるかも

題名を初めて見た時は、なにかチャラい内容なんだろうなぁ、という印象でした。
が、興味本位で読み始めてみると、至る所に三国志好きをくすぐるキーワードが出現し、現代社会にもうまくマッチした孔明の判断力・行動力に吸い寄せられ、いつの間にか最新刊を待ちわびるようになっていました。

引用元:

笑えて明るい気分になって心を揺さぶられる

三國志を知らなくても面白さはまったく褪せない。むしろ三國志を読みたくなる。

登場人物の前向きさ、悩み、人を思う気持ち、そして困難を切り抜けていく孔明の鮮やかさ…久しぶりに心から出会えてよかったと思える作品です。

引用元:

つかみがおもしろい上に、バカバカしく思えそうなところと変にリアリティがあるところのバランスが私は好きでした!

異世界ものの島耕作とか太宰治とかをネタにしたマンガも好きなので、それが好きなら気にいるかと‥

引用元:

はじめは絵が気に入ったので、ちょっと試しに、無料なんで、ちょっと覗いてみようかぐらいの気持ちでした。

しかし、どんどん読み進んでしまいます。
とっても面白いです。孔明の策略スカッとします。

引用元:

チラッと聞いて、試しに読みだしたら出だしから掴まれました。

発想が凄い、展開が早い、キャラクターたちが皆いい、楽しいです。

引用元:

物語の中に入ってしまう。
展開やストーリーのテンポやキャラクターが面白いです。

引用元:

孔明の策は現代風になるとこうなるんですね!
面白いです!!続きが楽しみです(^ー^)

引用元:

三国志ファンじゃなくても買いですよ
現世転生物語で孔明が活躍。才能のある人はどんな時代でも活躍するのです。

引用元:

「面白かった!」の声が多い印象でした。
斬新な発想に、何だか憎めないキャラクター、思わず熱くなってしまう展開など、読む人の心を掴む要素が詰まっている作品だと思います。

軽い気持ち読み始めれる作品でもあるので、ふとできた待ち時間やリラックスタイムなどにおすすめです。

水玉ねこ

楽しい気分で過ごせそう!

\無料で読める巻の増量キャンペーンもあり/

漫画『パリピ孔明』を読む
 スポンサーリンク


ドラマ『パリピ孔明』の原作漫画が今すぐ読めるところ・買えるところ

ドラマ『パリピ孔明』の原作漫画が今すぐ読めるところ
出典元:マガポケ

ドラマ『パリピ孔明』の原作漫画を読む方法は、2通り。

  1. 紙のコミックを入手して読む
  2. 電子配信のコミックで読む
水玉ねこ

おすすめは断然、配信の早い電子コミック!

漫画『パリピ孔明』を紙のコミックで購入する場合

漫画『パリピ孔明』を紙のコミックで購入する場合は、最寄りの書店に行くか、以下の通販サイトを経由して入手することができます。

\紙コミックを注文したい方はこちら/

amazonで『パリピ孔明』の詳細を見る

  • 紙コミック定価:759円(税込)/1冊
  • 出版社:講談社

\めんどくさがり屋さんは全巻セットが楽ちん/


紙コミックを通販を通して入手する場合は、手元に届くまでに数日かかります。

「今すぐに読み始めたい!」「届くまで待てない」という方は、以下でもご紹介する電子コミック版がおすすめです。

漫画『パリピ孔明』を電子コミックで読む場合

漫画『パリピ孔明』を今すぐ読み始めることができる、配信サービスは、以下の通りです。

使いやすいTOP3

水玉ねこ

電子コミックは、とってもお得だよ。

*上記紹介は、アフィリエイト広告を使用しています。

電子コミック配信サービスでは、初めて利用する方全員に、70%オフで購入できるクーポンを配布しています。

これを利用すると、1冊693円ほどのコミックを、208円(税込)で読むことができるのです。

また、期間限定ではありますが、1巻〜最大3巻ほどまでをまるまる無料で読めるお得なキャンペーンを展開している時もあります。

水玉ねこ

とにかくお得に読みたい人は、電子コミックで決まりだね。

また、電子コミックなら、手持ちのスマホやタブレットで、思い立った時にふらっと読み始めることができます。

水玉ねこピンク

突然の待ち時間にも重宝するよ。

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
漫画『パリピ孔明』をダウンロードしておく

*上記広告はebook japanの商品ページが別タブで開きます。

スポンサーリンク

ドラマ『パリピ孔明』の原作漫画が誕生したきっかけ

ドラマ『パリピ孔明』の原作漫画が誕生したきっかけ
出典元:モデルプレス

漫画『パリピ孔明』が誕生したきっかけは、原案を担当している「四葉夕トさんとその友人の会話」だったのだそう。

――原作の『パリピ孔明』はどのような経緯で誕生したのでしょうか?
四葉 早朝の5時半、六本木でDJをやっている友人と『三国志』トークをしていまして。オール明けの変なテンションで「諸葛孔明がパリピになったら面白くない?」という話になったのが、そもそものきっかけですね。

引用元:Febri

朝まで友人と過ごしていた、四葉夕トさん。
その時にふと思いついた「諸葛孔明がパリピになったら面白そう」という発想が、『パリピ孔明』製作の始まりだったようです。

思いついたアイデアを作品にし、『漫画脚本大賞』に応募するも、思い通りの結果には繋がらなかったそう。
ところが、今の担当さんに直接作品を見せたところ「すごく面白い!」と高評価を受け、作品化に辿り着くことができたといいます。

『パリピ孔明』の物語を考えはじめた当初は、「孔明がモテたいために、パリピ街道を突き進んでいく」というストーリー設定だったそう。

パリピ孔明誕生秘話
出典元:Febri

作品化にあたって、さまざまなアイデアを練り、ブラッシュアップしていく中で、現在の『パリピ孔明』の物語が生まれました。

作品の中で孔明が企てる策略は、歴史的に実際に残されてきた諸葛孔明の記録からピックアップしたものだといいます。
漫画『パリピ孔明』読むだけで自然と、「天才的軍師」と謳われてきた諸葛孔明の“リアルな戦略”を知ることできてしまう、という訳ですね。

スポンサーリンク

【まとめ】ドラマ『パリピ孔明』の原作漫画は読む人を夢中にさせる痛快な物語だった

ドラマ『パリピ孔明』の原作は、四葉夕トさんと小川亮さんによる同名漫画『パリピ孔明』でした。

漫画『パリピ孔明』は、『週刊ヤングマガジン』で現在も連載中。(2023年9月時点)
今後も新たなストーリーが紡がれていくのが、楽しみな作品です。

漫画『パリピ孔明』を読むなら、電子コミックが早くてお得。
少しのコインでいますぐ読み始めることができますよ。

水玉ねこ

数巻無料のキャンペーンも見逃せない・・・!

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
漫画『パリピ孔明』をお得に読むならこちら

*上記広告はebook japanの商品ページが別タブで開きます。

\ドラマ『パリピ孔明』の登場人物・キャストのチェックもしておきたい☺︎/

あわせて読みたい
ドラマ『パリピ孔明』キャストと役どころ【一覧】登場人物の相関図も紹介 2023年10月より放送のドラマ『パリピ孔明』。 同名の漫画を実写化したドラマですが、登場するキャラクター達が個性的で、とても面白いのです。 \この記事ではこんなこ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次